お盆をはさみまして8月19日より学びーば再開。

19日から23日の閉校式までの1週間を2班のメンバーにて大谷小学校、鹿折小学校で活動します。

また現地駐在NGOのシャンティ国際ボランティア会(SVA)さんのお誘いを受けて、21日に道の駅「大谷海岸」で開かれる花火大会に本団体としてブースを出すことにもなっています。

Dsc_0123 こちらの写真が出発前の本学2班のメンバー(後半に2名合流)。

この他に今回は横浜創英大学(9名)、長岡工業高等専門学校(1名)が参加し現地で合流します。横浜創英大学は春季活動に参加した2名を筆頭に、3日間の参加になりますが大幅増の7名の参加となりました。

18日は例によって終日移動日。

東北へひたすら8時間走り続けます。

この日は仙台南部道路を経て1班同様、南三陸町から気仙沼へと向かいました。

Dsc_0125

1班でも訪れた南三陸町の防災対策庁舎。

Dsc_0126
奥に写るの黄色いTシャツを着ていらっしゃるのは千葉県君津から来られた合唱団の方々でした。この防災対策庁舎で慰霊のため献歌を捧げておられました。

厳粛な雰囲気の中メンバーも手を合わさせていただきました。

Dsc_0133

被災地をはじめて訪れるメンバーにとって活動前に身を引き締める機会となりました。

Dscn1593

明日より五日間の学びーば7後半がはじまります。

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS