我々1班の活動も今日で最終日となりました。今日まで長く感じたメンバーもいれば、あっという間に感じたメンバーもいたことでしょう。果たして1班の最終日はどうだったのでしょうか・・・?happy01

この日はイベントがなく、また台風が接近していてとても過ごしやすい気候だったので、いつものように低中高学年に分かれて午前・午後両方とも体育館で運動することにしました!

運動の時間以外の学年はそれぞれの教場で学習です。「運動をやるよ」と聞いた子ども達はとっても大喜びshine私も小学生のころ体育館で自由に遊んでいいと言われた時は嬉しかったものです。ましてや校庭でボール遊びが禁止されている大谷小の子ども達にとってはどれだけ嬉しかったことでしょうか、私たちの想像をはるかに超える喜びだったと思います。

上にも書きましたが、この日は台風が接近していた影響で曇り空だったため、体育館の中は涼しく子ども達の動きもいつにも増してキレがあったように感じます!相変わらずドッジボールとサッカーが根強い人気でしたsoccer

↓外は珍しく曇り空

Dsc_0726

一方で学習の方はというと、多くのメンバーが子どもと最後の交流を深めているようでしたhappy01下の写真は学びーば大ベテランの石川さん!さすが子ども達に囲まれて大人気ですwink

Dsc_0490

こちらも大ベテランの遠藤さん!子ども達と接している時のこの表情、いいですねhappy02

Dsc_0727

こちらは新人で大学1年生の森迫君!彼の成長ぶりには驚きました。一人で中学年をまとめるまでになりました!good

Dsc_0767

その他のメンバーも思い思いに子ども達と交流しながら最終日学びーばを楽しんでいました。

今回初めてのリーダーを務めさせていただいたのですが、私も最終日はメンバーに指示を出しつつ子ども達との貴重な時間を過ごしていました。今まではずっと低学年を担当してきた私ですが、その時は子ども達との関係は狭く・深い関係だったように思えます。

しかし今回リーダーを務めたことによって全学年の子たちと接する事ができ、これまでの関係から広く浅い関係に変わりました。多くの子どもに顔と名前を覚えてもらえた一方で、一人の子と関わる時間が少なくなってしまい、最初は戸惑いましたが日を重ねるごとに今自分が置かれている状況に慣れはじめてきました。

そして最終日のこの日、廊下を歩いていると様々な学年の子どもに声をかけられ、教室に行くと「またリーダーのぞきに来たよ~(笑)」と言われ、体育館へ行くと一緒に遊ぼうとボールをパスしてくれ・・・この時初めて自分がリーダーであることを実感しました。

5時間目が終わって子ども達が家に帰る頃には外が薄暗く、雨が降りそうだったので名残惜しかったですが皆早めに家に返しました。

その後も、我々にはもう一つやることがsweat01それは・・・大掃除です!教場、廊下、階段、トイレ、体育館・・・我々が使ったり通ったエリアを時間かけて、また今年も受け入れて下さった先生方への感謝を込めて掃除しました。

日直の先生に確認して頂いた後、我々の荷物をまとめて先生方に挨拶をするために職員室へ。

そこではまず校長先生と固い握手を交わし、この5日間のお礼のあいさつをしました。校長先生も笑顔でお礼をおっしゃってくれました。

次に職員室にいた全ての先生に挨拶と御礼の言葉をメンバー全員で述べました。そして、荷物を持って大谷小学校を後にしようとしたその時、私は驚きました。

校長先生を始め、職員室にいた先生方が玄関までお見送りしてくださったのです。

これまでずっと大谷一筋だった私にとって初めての出来事でした。本当にうれしくて、これでようやく1班大谷小学校は大成功したのだと実感しました。そして一回り成長したメンバーとともに鹿折小学校へ帰るのでしたhappy01

子どもは正直です。多くの子が思ったこと・感じたことを直接口に出します。そのおかげで我々は子ども達から色んな事を学ぶ事ができます。

今回もメンバーは子ども達からたくさんのことを学んだことでしょう。この経験は次回の活動や、社会に出た時、日々のコミュニケーション等に活かされます。

つまり「学びーば」は子ども達だけでなく、我々学生の学びの場でもあるのです。今回の活動で得たものを次へ活かしていこうと思います。

拙い文章でしたが最後まで読んで下さった皆様、ありがとうございましたhappy01この後の1班の鹿折小学校と、2班の活動もお楽しみに(*^_^*)

1班大谷班長 山口

1班の活動も残り2日となりました。初参加のメンバーもだいぶ活動に慣れてきて、自ら進んで行動できるようになってきましたhappy01

子ども達の成長だけでなく、初参加のメンバーの成長ぶりも見ることができるので、学び-ばで活動していると本当に色んな発見があります!

さて、4日目の午前中は横浜創英大学の参加メンバー主催の「すごろく作り」イベントをしましたhappy02

このイベントを楽しみに参加してくれた子もたくさんいたのではないでしょうか。

午前中の1~3時間目をすべて使って行う大型イベントなので、我々も前日の打ち合わせの多くをこのイベントに費やしました。

中高学年は体育館へ移り、低学年は普段中学年が学習で使っている多目的室を使用しイベントを行います。

場所を移動する前に5~6人のグループを作るのですが、中にはグループに入れずにいる子も・・・。そんな時はどこかのグループに「○○ちゃん(君)も入れてあげて~」というと、大抵のグループが「いいよー!!happy01」と快諾してくれますshine

こういう優しい子が多いのも大谷小学校の子どものいいところです。おかげでグループ作りにほとんど時間がかかりませんでしたscissors

その後イベント担当の神澤さんの説明をしっかりきいて聴いて、いよいよすごろく作り会場へ出発です!

Dsc00905

この日も体育館・多目的室共に暑さ対策を怠りません。

体育館は中高学年の子たちがいっぺんに使うので特に気を遣いました。

まず体育館の窓をすべて開け風通しを良くし、冷たい麦茶の入った10Lのタンクをステージ側と反対側に設置、そして全体的に風を送れるよう若い先生方の協力の元、体育館の周囲と真ん中に扇風機を8つ設置しました。

しかもそのうちの1つは大きな扇風機で、なんと職員室に設置していたものだったそうです。そちらをお借りしたお陰で体育館はずっと涼しい状態を保てました。

先生方、本当にご協力ありがとうございました。

さて、模造紙とペンを配ったらすごろく作りのはじまりはじまり!

鉛筆で下書きしてから書き始める子や、直接ペンで書き込む子、わざわざ図書室に行って図鑑を借りてきてくる子、いろんな方法でみんな思い思いにすごろくを作っていました。

そして驚いたことに体育館で作っていた中高学年の子たちは、誰ひとり途中で飽きることなく楽しんで作っていましたhappy01なので我々メンバーはただその様子を見守るだけでした(笑)

Dsc01073

Dsc01075

メンバーの伊藤さんは絵が得意で子ども達から絵を描いてほしいと頼まれて大人気sign03eye

出来あがったらサイコロと紙コップの駒を作り、グループで完成させたすごろくで遊びますflair

自分たちで作った世界に一つだけのすごろくなので楽しさも格別です!子ども達の楽しそうな表情を見て、このイベントは大成功だと実感しました。

さらに暑さ対策が功を奏したのか、体育館の中は意外と過ごしやすく、イベント終了後のタンクの中身も3分の1くらいしか減っていませんでした。

イベントが終わったら子ども達が昼食を食べている間に体育館の片付けをし、午後の学習に備えました。

午後は学校の開放プールに行く子が多いので子ども達の人数はどっと減ります。そして再びまったりとした学習の時間が始まります。

勉強したり絵を描いたりして過ごしたり、中には午前中作ったすごろくの続きをしている子もいました。

無事にこの日の活動を終えた我々に待ち受けていたのは普段の掃除+体育館掃除ですcoldsweats01

お昼休憩中にやったのはあくまで片付けで、掃除はまだしていませんでした。

下に新聞紙やチラシを敷いて油性マジックの床うつり対策はしたものの、どれだけ汚されているかモップや除光液を片手に恐る恐る体育館内を歩いてみると・・・所々に汚れはあったものの、ほとんどきれいでしたshine

さすが大谷小学校のお兄さんお姉さん!おそらく今日一番感動しました(笑)

掃除を一通り終え、反省会も済んだところで荷物をまとめて校長先生にご挨拶し、お腹を空かせながら一同鹿折小学校へ向かうのでした。

明日はいよいよ1班の活動最終日です!!

悔いのない活動をやっていこうと気を引き締めます!

活動も3日目を迎え、折り返し地点まで来ました。3日目ともなると、メンバーに徐々に疲れの色が見え始めるころです。ですが、その疲れも子ども達と接していると自然と感じなくなってくるものです。

特に子ども達の笑顔は我々にとって一番の栄養剤かもしれませんrockshine

さて、本日も大谷小学校前でいつも見守ってくれている駐在さんに黙とうをし、大谷小学校の校長先生にご挨拶をしました。そして学びーば3日目の始まり始まり!!

Dsc00652


 この日はイベントがなかったので午前中が学習、午後は低・中・高学年に分かれて体育館で運動を行いましたhappy01

またこの日も気温が30℃を超えていたので、事前に午後体育館を使ってもよいか先生に相談したところ、「熱中症対策をしっかりとれば体育館を使っても構わない」とおっしゃってくださいました。

ということでこの日も昨日に引き続き運動をすることに決め、子ども達に午後運動があることを伝えると、多くの子が喜んでいて微笑ましかったですcatfacenotes

1時間目は集中して学習している子が多く、どの学年も静かでした。なんだか一番学習支援らしい時間帯かもしれません(笑)pencil

集中力の切れた子に対してはいつものようにA4の印刷用紙を渡して絵を描いてもらうか折り紙を折ってもらうことにしています。

Dsc00711


 午前中の学習が終わってお昼を食べたらいよいよ午後は体育館で運動です!run

しかし午後は4時間目と5時間目しかないので、お昼休みの時間を高学年、4時間目を中学年、そして5時間目の時間を低学年が体育館を使うことにしました。

大谷小学校の子どもが普段校庭で遊ぶ時は、隣に仮設住宅があるためボール遊びが禁止されているそうです。

そのため体育館で遊ぶ時はほとんどの子がドッジボールかサッカーをして遊んでいますsoccer

Dsc00627
 体育館で運動をするときに大切なことは、熱中症をいかに防ぐかです。

今回は体育館の窓を全て開けて、救急箱と冷たい麦茶(もしくはスポーツドリンク)の入ったタンク10Lを体育館に設置し、10分に1回は水分を摂取させるようにしましたpenguin

また、事前に職員室の先生に頼んで、もし熱中症のおそれがある子が出てしまったら保健室の冷蔵庫にある氷枕等を借りられるようにしました。

その甲斐あってか、1班の活動中に熱中症を起こした子は一人もいませんhappy02

どの学年も運動をしている時はみんなイキイキしています。

勉強も大事ですが、友達と一緒に体を動かすことも勉強と同じくらい大事であることを大谷小学校の子どもたちから改めて学びました。

この日も無事活動が終わり、校長先生の元へご挨拶!

Dsc01145

新しい校長先生もとても明るくて気さくな先生でした。新校長先生・教頭先生ともより良い関係を築いていくためにもこの学びーば9、成功させたいですflair

昨日に引き続き本日も元気に学びーば開校です!!happy02

Dsc00436

この日、鹿折小学校は学校側の都合により丸1日学びーばをお休みすることになりました。

となると、鹿折メンバーも今日は大谷へ出張ということで人数も多く賑やかです。初めましてだったり、お久しぶりにご対面だったりのお兄さんお姉さんが多くて子どもたちも楽しそうでした。

Dsc00447

この日はイベントも行われ、夏期活動初めのイベントは凧揚げです!shinerun

一時間目はメンバーと子どもたちとの交流の時間でもある学習で、皆順調にその場に馴染んでいきました。

Dsc00471 

二時間目からいよいよ凧作りです。

低中学年はビニール凧、高学年は障子凧で各教室に分かれてイベントを行います。

Dsc00503

Dsc00504

低中学年は1.2年合同、3.4年合同で行ったため各個人の進行速度にバラつきが出てしまい、途中暇してしまう子どもがちらほらと出てきてしまいました。

暇で飽きてしまった子どもの中に、「つまらない」といって製作を放棄して座ってるだけの男の子がいました。そこで1人の初参加であるメンバーがその子の対応をしたところ、

凧を一緒にやるように促したり、話を聴いたりしたのですが「明日からはもう来ないぞ」と言われてしまったそうです。

彼は「申し訳ないことをした。もし明日その子が来てくれたらどうやって対応しよう」そう思って他のメンバーに相談したそうです。

結果、翌日男の子はちゃんと学びーばに参加してくれてました。そして飽きさせてしまったのは私たちの教え方が悪かったと謝罪し、一緒に作ろうということで仲良く凧を作っているのを目撃しましたlovely

学びーばは「イベントを成功させる」ためにイベントを行うのではなく、「子どもたちが楽しめる」ようにイベントを行います。

ですから、イベントの流れや結果がうまくいかなくても子どもたちが笑顔で楽しく取り組んでくれたら、それだけで「やって良かった!」と思えますconfidentheart04

今回、凧のイベントで1人1人の凧を製作することは出来ました。しかし1班の活動中に大谷で凧を飛ばすことは出来ませんでした。

凧を飛ばす際は天候や風の強さなどの自然現象も関係してきて、飛ばすタイミングがとても難しいです。

それに加え子どものやりたいことを優先させた結果、イベント担当者は飛ばすことを苦渋の決断で断念しました。

それでも凧に絵を描くときはみんなルンルンと好きな絵を描いて集中していましたし、高学年の男の子たちは「すごく飛ばしてみたい」と興味津々でしたsun

Dsc00556 

その後お昼を終えてプールにいく子が多く、ガラッと人数は減ってしまいましたが各学年運動をして学習をして学びーば2日目を終えました。

運動では子どもの本領を発揮させられて、メンバーもヘロヘロになるくらい体を動かしたと思います!runrunrun

まだまだ2日目ではありますが、とても波瀾万丈な1日だったと思いますeye

はてさて3日目の大谷小学校ではどんなことが起こるのでしょうか!?

6時に起床し眠気まなこをこすりながら朝食をとり、大谷小学校で活動するメンバーは7時に鹿折小学校を出発しました。今日は大谷小学校で9回目となる学びーばの初日です!初参加のメンバー、久しぶりに参加するメンバー、学びーば常連のメンバー・・・みんな様々な思いで車に乗っていたことでしょう。

また、今年度から大谷小学校は校長先生・教頭先生共に新しい先生になり、これから学びーばがどうなっていくのか?畠山校長先生や阿部教頭先生のように寛大に受け入れてくれるのだろうか?私は最初そんな不安もありました。

車に揺られること30分、1年ぶりの参加となった私にとっては懐かしい校舎が見えてきました。

車を降りて我々はまず、いつものように駐在さんの所へ黙とうしに行きます。(9回目の学び‐ばもどうか見守っていてください。)

Dsc_0949

黙とうを終え、荷物を校舎に運び、メンバー一同、先生方にご挨拶するために職員室へ!まず出迎えてくれたのは教頭先生でした。教頭先生と職員室に入り職員室にいた先生方へ元気に挨拶と自己紹介をし、いよいよ子ども達を迎える準備をします!

机・いすを運んだり、冷たい麦茶を作ったり、受付の準備をしていると小麦色に焼けた子ども達が続々とやってきましたhappy01私が今まで担当していた低学年の子たちは今では中学年となっており、その成長ぶりに驚きました!

そして開会式!ボランティア運営部長で、今回で8回目の学びーば参加となる石川さんの挨拶から始まり、

Dsc_0956

リーダー山口の挨拶、メンバー自己紹介、いつもお世話になっているシャンティー国際ボランティアの東さん、そして教頭先生にお言葉を頂きました(校長先生はこの日お留守でした)。

開会式が無事に終わり、子どもたちも私たちも楽しみにしていた学びーばがいよいよ始まりますshine

この日の大谷小の時間割は・・・なんとすべて学習ですsweat01本当は午後に体育館で運動を予定していたのですが、この日の気温も昨日に引き続き30度を超えており、体育館内は非常に蒸し暑かったのでこの日は一旦様子を見ることしました。

何人かの運動を楽しみにしていた子からは大ブーイングでしたcoldsweats01が、ここは心を鬼にして子ども達の安全を最優先しました。熱中症になってしまったら大変ですからね!

学習の時間中、子どもたちの様子を見てみると、学校の夏休みの宿題をしている子、そろばん塾の宿題をしている子、すでに夏休みの宿題を終わらせてこちらで用意した教材をやっている子、隣の子と夏休みの話で盛り上がっている子、今大人気の妖怪ウォッチのキャラクターの絵を描いてる子・・・実にいろんな子がいました!

ちなみに6年生の中には将棋をしている子もcoldsweats01さすが6年生、というか渋いですね(笑)

DSC_0095.JPGをダウンロード

午後は多くの子が学校の開放プールにいくので人数はどっと少なくなり、まったりとした時間が流れます。午後も学びーばに参加してくれた子たちは勉強をしたり本を読んだり折り紙を折ったりと、それぞれ思い思いに過ごしていましたflair

初参加のメンバーも子どもたちとすっかり打ち解けており、楽しそうにコミュニケーションとっていたと思います!教頭先生にとっても初めての学びーばということもあり、度々学びーばの様子を見学されたり子どもたちや我々に話しかけたりしていました。

そうこうしているうちにあっという間に時間が過ぎ、子どもを最後の一人まで見送ってようやく初日の活動が終わりを迎えます。

メンバーで反省会をしていると、教頭先生が来て「お疲れさまでした」の言葉とともに我々にアイスの差し入れを持ってきてくださいましたhappy02こうした大谷小学校の先生方の心遣いに我々メンバー一同は本当に感謝しております。

反省会も終りアイスも食べ終わったところで、職員室へ行き先生方に挨拶をし、大谷小学校を後にしました。

新しい教頭先生は明るく子ども思いの先生で、そんな気さくな姿を見て安心できる反面気を引き締めて学びーばもやっていこうと思いました。

帰りの車の中ではほとんどのメンバーがぐっすり寝ていて、初日ということもあり皆気合が入っていたのでしょう。学びーば第1日目の活動お疲れさまでした!ですがまだまだ活動は始まったばかり。明日の活動も頑張りましょう!!

8月3日、いよいよ1班が気仙沼へ向けて出発する日が来ました。当日は朝7時に鶴見大学に集合ということもあって5時起きというメンバーも多かったと思いますが、無事に全員が時間内に集合しました。ボランティアOBの伊藤先生、4日から参加する井水さんが見送りに来てくれて出発前からとても明るいムードとなりました。荷物の積み込み後、いよいよ車3台で気仙沼へ向けて出発です!

Dsc_0944

3人の運転手(遠藤、黛、島村)はそれぞれ個性がありるので車の移動の速さも異なり、あっという間にバラバラになっていました(笑)途中で何度かサービスエリアによって休憩したのですが、この日は気温が高く、高速道路の途中に表示されていた気温を見ると・・・34℃!!どおりでかき氷が美味しいわけですcoldsweats01気仙沼に入っても暑さは変わらず・・・。ここで車は夕飯の買い出し組と荷物整理組にわかれました。我々が乗っていた車は後者のために今夏もお世話になる鹿折小学校へ向かいました。

鹿折小学校に着いたら、藤村校長先生が学校の入口で出迎えてくれましたhappy01校長先生から我々が使う部屋の説明や、鍵の管理についての説明を受けてたあと、荷物の搬入をしました。ちなみに1班は男子が音楽室で、女子が作法室で寝泊りしました。後に買い出し組のメンバーも合流して少し一休みしたあと、この日は気仙沼でお祭りがあり花火が見られるということで、鹿折小学校前に停留していたシャトルバスに乗って花火を見に行きました。花火は大小様々で笛や太鼓に合わせて打ち上げられていてまさに夏の風物詩!!という感じでしたshine

お祭りから帰って来たら時計は21時を過ぎており、メンバー一同家庭科室にて遅めの夕飯を食べました。夕飯を食べ終わったら、次ぎの日から始まる学びーばに向けてのミーティングをしました。ミーティングでは当日の流れや安全面の確認、メンバーの役割決め等を話し合いました。明日は初日と言うこともあり、メンバーの表情は真剣そのものでした!

いよいよ明日から大谷小学校・鹿折小学校で学習支援「学びーば」が始まります!最後に運転手のみなさん、運転お疲れさまでしたm(__)m

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS