遅れましたが、3月14日鶴見大学の卒業式が行われました。

この団体からも今回は沢山の卒業生がおり、

先輩方の華やかな姿を見る事が出来ました。

式の中では学生ボランティア3代目の代表であった歯科衛生科の太田杏奈さんが特別功労賞を受賞されました。

現在の『学びーば』のかたちを作った立役者が太田さんです。

彼女の受賞を団体としても誇らしく思います。

Dsc_1443

日本文学科の近藤果林さんは日本文学部総代として証書授与代表者として演壇に上がられました。

近藤さんは第1回より参加し、学生ボランティア事務長として陰に日向に団体を支えてきました。

イベントの企画から実施もこなせる、マスコットキャラクター『学びーばー』の生みの親でもあります。

Dsc_1407

そして在学生代表として『学びーば』のアイデアマン、『学びーばー』すごろくの発案者である大井さんは在学生祝辞を行いました。

Dsc_1454

今回の卒業式で第1回学びーば参加者の多くが学び舎を巣立ちます。

Dsc_1514

とは言えOB、OGが社会人になっても参加するのが『学びーば』。

また現地にて会うこともあるでしょう。

Dsc_1534

歴代代表で記念写真を一枚(初代は途中で仕事に戻られましたcoldsweats01)

それでもこんな写真を撮れることはこの先なかなかないやもしれません。

Dsc_1527

『学びーば』の歴史ここにあり。

それぞれの、学生ボランティアの物語はまだまだ続きますconfident

 

今回私たちは一般財団法人学生サポートセンターが募集する

「学生ボランティア団体支援」(助成事業)の部において被災地域での活動が評価され、

青山(渋谷区)のナジックセミナーホールにて行われた表彰式に

代表と副代表が出席させていただきました。

Dscn2253 

 

Dscn2268 

表彰式後の懇親会では他大学ボランティア団体とも

お話をさせていただき、様々な活動が聞けました。

 

このように活動に対して表彰されることはあまりないので

より力を入れて活動に取り組みたいと思いました。

3月には春季活動(3月23日~29日)があるので、

興味のある方は定例会などにいらしてください。

 

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS