私たち学生ボランティアチームは今月、無事に夏期報告会を終えることが出来ました。
 ご来場していただいた皆様まことにありがとうございました。

 今後、私たちの団体は年末年始の冬期ボランティア活動に向ける準備をしております。

 その冬期活動に向けて参加人員を募集しております。

 また、興味を持っていただいた学生に向けて、この度、定例会に加え、ランチミーティングを毎週行うことに致しました。

 今までは定例会が水曜日の放課後で来れなかったという方も、是非一度いらっしゃって下さい!
 まだ会員になってないという方、大歓迎でお待ちしております。

 ランチミーティング
 
 日時 毎週木曜日 12時10分~13時(昼休み)
 場所 3号館4階 セミナー室


 本日、これまで何回かにわたり告知をさせていただいていたボランティア夏季活動報告会が行われました。
 多くの方に来ていただけるはこびとなり、予想以上の盛況で、来場して下さった方、我々の団体に関係した全ての方々に感謝いたします。

 来場して下さった方々の中にも、我々の団体がどういう活動を行ってきたのか、今まで口コミで説明していても、伝わらなかったような事を「メンバーの発表スピーチを聞いて、興味を持った。」とおっしゃって下さった来場者の方がいらっしゃいました。

 また質問で、「ボランティア団体が被災地で迷惑をおかけしたりしてないだろうか?」といった質問の際に、ゲストの大谷小学校の阿部教頭先生から私たちの団体に謝意を述べて下さった一幕もあり、もともと今日のシンポジウムは私たちの団体にとってとても大きな行事だったのですが、さらに団体として、かけがえのない一日になったと思います。
 冬季活動に向けても、大きく前進したと思います。

 学生ボランティアチームはまだ発足したばかりです。
 これからも被災地での学習支援を中心に、邁進してまいりたいと考えております。
 よろしくお願いいたします!

 またお話しいただいた、大谷小学校の阿部教頭先生、シャンティ国際ボランティア会気仙沼事務所緊急救援担当の東さやか様、神戸常磐大学短期大学部の足立了平様、本当にありがとうございました。改めて謝辞申し上げます。


Dsc_0171



この度「鶴見大学学生ボランティア報告会」にて、足立了平先生(神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科)よりご講演を頂ける運びとなりました。
当日(11月12日)は11:40頃よりご講演いただきます。

【テーマ】
「神戸と岩手で考えたこと~被災地にはたくさんの気づきがある~」

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます
東日本大震災救援ボランティア対策委員会

【ご紹介】
足立了平 先生(神戸常盤大学短期大学部 口腔保健学科)

足立先生は阪神大震災より震災時の歯科医療の必要性を提言し続けておられます。

『震災関連死』では肺炎が多く、この肺炎は口腔ケアで防げる可能性が示唆されており、遺体の身元確認への協力や被災者の健康の確保などの歯科医療の確保とともに肺炎の予防を歯科から提言していくことが大事である。と述べておられます。
この度の東日本大震災において現地で活動をされましたお話などをいただく予定です。

今夏の鶴見大学学生ボランティアチームの被災地での活動につきまして皆様からの多大なるご支援、ご協力を賜りましたことに厚く御礼を申し上げます。大きな事故もなく、気仙沼での夏季活動を終えることが出来ました。また、主な活動場所である大谷小学校より私たちの活動に対して感謝のお言葉を頂きました。これを糧に、これからも被災地の皆様の支援に努力をいたす所存です。

さて、この夏季ボランティア活動の報告会を2011年11月12日(土)に本学大学会館メインホールにて開催する運びとなりました。当日は学生による活動報告や、現地活動では多大なる協力を頂きました藤村俊美様(気仙沼市立大谷小学校校長)、東さやか様(財団法人シャンティ国際ボランティア会緊急救援担当)のご講演を予定しております。

また、 この鶴見大学学生ボランティア夏季活動報告会に先駆けまして、2011年11月7日(月)~11月12日(土)の6日間、鶴見大学会館1階センタープラザ内にてポスター展示を催行いたします。気仙沼での活動を分かりやすく説明を加えながら展示いたします。このポスター展示により一人でも多くの方々に私たちの活動をご理解いただければ幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

鶴見大学東日本大震災救援ボランティア対策委員会
学生ボランティアチーム
代表 今泉 直也

「鶴見大学学生ボランティア夏季活動報告会」


 日時 平成23年11月12日(土)

 午前の部;10:00~
 午後の部;13:00~
 会場 鶴見大学会館メインホール


2011y10m19d_190532015

 10月29・30日は、鶴見大学の紫雲祭でした。

 私達、学生ボランティアチームも鶴見大学の記念館の入口でポスターを設置しました。

Photo


 団体の活動資金募金も、来場者された多くの方からご協力下さいました。
 募金をして下さった皆さま、またこのような機会を設けてさせてくれた紫雲祭実行委員、学校関係者の方々に深く御礼申し上げます。

Photo_2


S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS