7月20日(金)21日(土)の2日間にかけて岡山県で第31回日本歯科教育学会が開催されました。
本団体も2枚のポスターでの発表の場をいただきましたのでその模様をお伝えいたしたいと思います。

Image001
(日本歯科教育学会会場入口にて)
ポスター展示に掲示されました二枚のうちの、1枚目は学習支援(通称;学びーば)と並行して実施した歯科関連プログラムについての紹介です。2枚目は学習支援活動中でのリスクマネージメントについてになります。

Image003
(今泉君が発表するポスター前にて)

当日、2枚目のリスクマネージメントについては今泉が参加者に向かってポスターの前で口頭発表もいたしました。
歯科関連プログラムと小学校での学習支援活動ということで多くの学生の方に興味をもっていただけたようです。

Image005
(発表の様子)

また他大学の先生方にも大きく評価して頂けました。
足を止めて発表を聞いてくださった方々、ありがとうございます。

Image007
今後も本活動を様々な学術大会・雑誌などを通して外部の方々に知っていただけるよう”発信”のほうもしていきます。
これからもご支援・ご協力程お願い申し上げます。

鶴見大学歯学部附属病院 臨床研修歯科医 大蔵眞太郎

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS