茨城県現地災害対策本部(茨城県災害ボランティアセンター)及び、常総市災害ボランティアセンターは、共同で災害ボランティアを募集が本日より開始されました。
以下募集詳細になります。
シルバーウィークにおける災害ボランティア募集について
 
常総市災害ボランティアセンターFB
内在住者に限られていた参加者の制限がはずされ18歳以上(※未成年者は保護者の同意を得てください)となりました。また県、市ボランティアセンター(VC)がシルバーウィークに合わせて統合され集合場所もつくばエクスプレス守谷駅となっています。
現地VCには気仙沼での活動でも関わりのあるシャンティ国際ボランティア会(SVA)からもコーディネイターとして救援に赴いていいるそうです。
本団体OBも現地状況の把握のため12日に常総市に入りました。
当時は近隣市在住者のみのボランティア募集であり市VCが現場に派遣したボランティアの数も30人であったそうです。
VCが本格稼働し今回は1,500人の参加を見込んでいるそうです。

Dsc_0014

(本団体OB提供。9/12常総市の水海道駅近く)
12日に現地入りしたOBは交通機関が使えないため車で市VCのほうに赴き、避難所で昼食の配食をしたそうです。ニーズ調査で避難所や対策本部の設置されていた市役所も行っています。
今回は本団体としての救援チーム派遣は見送られていますが、個人として現地でボランティアに参加するメンバーも多くおります。活動の内容がわかりましたらまた報告させていただきます。

日時:2015/09/19 11:57茨城県常総市災害救援ボランティア

このページのトップへ

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS