それでは続きを紹介してまいります。

Dsc_0158

まずは補綴科で義歯、補綴物に触れてみたり、作成現場を見学しました。

Dsc_0162

Dsc_0164

子どもたちにとっては入れ歯を手にとってじっくり見る機会などなかなかありません。

中には祖父母の方が入れ歯を使っておらず、初めてみた!という子もいました。

みんな、触って間近で見てみてどうだったかな?happy01

Dsc_0188

次は総合歯科の実際の医療現場の見学です。

置いてある器具や薬などをどんなときに使うか、そして実際に治療されている患者さんの様子なども見学しました。

見学を終えたらいよいよ歯医者さん体験です!

先ほどの桃井先生による講義で見たPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を人の頭部を模した顎模型のついたマネキンで行ってもらいます♪

こちらは普段は歯学部の学生が実習で使っているものです。

手術のガウンとマスク、ゴーグル、グローブをつけて準備ばっちり!

Dsc_0199

Dsc_0203

人工プラークのついた歯を歯医者さん気分で専用機器で機械的にピカピカにしましょう!

Dsc_0204

歯学部の免許をもった歯科医師から直接教わることができます。

Dsc_0205

上手にできた?shine

子どもたちはみな楽しんでくれたようです。

「将来歯科衛生士になるのもいいなあ」なんて言ってくれる子もいましたconfident

最初の講義を受けた教室へもどりガウンを着たまま記念撮影camera

貴重な経験をたくさんしてもらえてこちらも顔がほころびます。

それからは子どもたちが前に出て大谷小学校についての紹介を発表してくれました。

Dsc_0256

こちらの垂れ幕の紹介もありました。

昨年、図書館に飾られていたものとはまた別に、今年の6年生で作ったもののようです。

昨年と同様に、この垂れ幕には子どもたちの願いや思い、好きな言葉や励ましの言葉が詰まっています。

夏に学び―ばで大谷小学校へ訪れたときにはこの垂れ幕は体育館に飾られてありました。

Dsc_0262

プログラムはスケジュールどおりに進行中(^O^)/

次は本学が誇る図書館の見学です。

本学学生でも文学部の専門授業などでなければなかなかお目にかかれない貴重書も図書館の職員の方々が用意してくださいました。

古代から現存するレプリカではない、本物の貴重書や稀覯書。

目の前にしてどうだったかな?book

次の記事では学生食堂での昼食の様子をお伝えします。

落合 夏海

日時:2013/09/18 23:39Yokohamaで学びーば輝望プロジェクト

このページのトップへ

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS