一班から四班にわたる、およそ一ヶ月の活動が無事終りました。

通算四度目、二回目となる夏活動においても大谷小学校の方々、地域の皆様、SVAの方々、そして子どもたちからの様々なご支援、ご協力をいただいております。
長期活動の度に思うことですが、気仙沼の方々のお力があればこそで本団体の活動あります。
ブログ上ではございますが、関係者の方々に重ねて御礼申し上げます。

Dsc_0356

現地での医療支援に参加したメンバーは昨日に帰ってきたばかりですが、さっそくの反省会です。
記憶が鮮明なうちに問題点の洗い出し、次回の活動にむけての材料とします。


Dsc_0359

例によって今回もKJ法による問題点の抽出し、改善案を考えました。

Dsc_0364

今回は初参加のメンバーや鶴見大学付属高校の生徒さんも多く、新たな視点から多くの反省点が。

Dsc_0365

ちなみに冬季活動の日程もすでに決まっておりますし、横浜においての活動も予定されています。

Dsc_0366


今回の話し合いとその結論、改善策は、ご支援、ご協力くださる本学の先生方をお招きしまして、次回(9/5)発表します。
夏季活動の様子や本団体に興味がある、話だけでも聞いてみたい方も是非いらしてみてくださいhappy01

広報・石川 達哉

日時:2012/08/30 21:362012年度夏季活動『学びーば4』

このページのトップへ

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS