今年最後の定例会が無事終了いたしました。

今冬は気仙沼での学習支援活動学びーばが開催が日程の関係上できませんでしたが、それでも気仙沼復興支援物品販売や伊豆大島災害救援ボランティア派遣と実に忙しい日々でありました。その中であらためて多くの方より本団体にご支援いただいたおります。

アメリカ、L.A.在住日本人の方々が運営される支援団体Hitonigiri fund(代表 三村晶子様)や本学歯学部OB・OGの方々より本団体の活動に役立てて欲しいと先日も寄付をいただきました。

皆様、深く御礼申し上げます。

本団体の活動を評価してくださり、応援してくださるサポーターの皆様のお気持ちを来年もまた被災地に届け、実現して参ります。

来年最初の活動もすでに決まっております。

1月25日に鶴見大学歯学部震災援助支援委員会チャリティーシンポジウム開催new

Page001

気仙沼で医療支援活動を続けておられる本団体ボランティアアドバイザーをされる本学の飯田良平先生が企画されたシンポジウムです。

講師してこられる講師の方々も錚々たる顔ぶれshine

Page001_2

一般の方、学生の方、被災地の今を知る機会というだけでなく、貴重なお話も聞くことのできる機会となります。皆様、奮ってご参加ください。

お申込みは下記をご参照ください。

Page002

また当日は学習支援学びーばの活動風景のポスター展示も合わせて、募金活動も行わせていただく予定です。

 

最後になりますが、今年一年私たち学生ボランティアチームに関わってくださった方々、ブログらを通して応援して下さった皆様ありがとうございます。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

だからこそ来年もたくさんの方々と出会い、価値ある活動を続けてまいりたいと思います。

皆様どうぞよい新年をお迎えくださいhappy01

 

 

 

 

 

 

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS