昨日は「春季活動における問題点の抽出と改善案」というテーマで行われた、反省会の発表を行いました。
発表の様子です。
Cimg0677

このような発表を行うのは2回目ということもあり、有意義な話し合いができました。

1班では、想定できる・できない危険への対応について、
2班では、子どもたちと信頼関係を築くための方法について、様々な意見が飛び交いました。

実は春季活動からの試みとして、子どもたちの安全を守るために、
「安全パトロールリーダー」を各教室に配置していました。
Dsc_0015

安全管理のために、メンバー同士の声掛けを増やすことや、各自が全体を見通せるようにすることなど、
今後につなげるための具体的な意見も挙がりました。

今回は来賓として、本学歯学部卒業生の植草先生にお越しいただきました。
植草先生はボランティアチーム発足時に、シャンティ国際ボランティア会との懸け橋になってくださった方です。
Img_3670_2

安全について、記録に残しておくことや小学校の先生からアドバイスをもらうことなど、貴重なご意見をいただきました。
植草先生、有難うございました!

また前田副学長先生にもご参加いただきました。
いつもボランティアチームのことを気にかけてくださり、有難うございます!


桜も散り始めましたね・・・。
今年度も、ボランティアチーム一同、気持ちを新たに頑張って参りますので、宜しくお願いします。
Dsc_0195

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS