本日の定例会では3月26日から始まる気仙沼での学習支援における時間割と学習指導案、その他のイベント内容について話し合われました。

Img_3120

今回話し合われた内容は、前回の冬季活動における反省点を生かしてどのような形で次回の学習支援及びその他の企画に繋げるかが課題となりました。 
子供たちをなるべく飽きさせない学習指導や、児童全員が参加する催し物の策定それに必要な準備後片付け、資金的な制約についてなどボランティア部員からの自由な意見の交換がなされました。

又、前回の活動での反省点として挙がった、ボランティアグループ内でのコミュニケーション力、一体感を高める目的で、3月9日からボランティアグループ内の有志で山梨県のキャンプ場で二泊三日の強化合宿が行われることになりました。春季活動を前に全員の一体感を高めこれからの活動がより良いものになることでしょう。 

また今季より鶴見大学学生災害ボランティアチームは代表:太田杏奈 副代表:丸尾亮太 の新体制になりました。皆様の温かいご支援を今後ともよろしくお願いいたします。 

日時:2012/02/22 20:10

このページのトップへ

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS