今日は土曜日ですが,休みというわけではなく,スケジュールが入っています.
 午前中は,故宮博物院を見学しました.ご存知の方も多いと思いますが,台北にある歴史的な文物の莫大な量のコレクションを持つ博物館です.大勢の見学者でごった返していました.案内してくれた世新大学の学生は,僕たちはみな小学校の遠足で見学していますから,台湾人の見学者は少ないのです.中国人や日本人など外国人ばかりですね,と言って笑っていました.
 昼食後,台北市立図書館の北投分館に向かいました.北投は台北市街から近い位置にある温泉リゾートで,そんなところに図書館があって,誰が利用するのだろう,と,あいかわらず素人の筆者は考えていたのですが,大勢の利用者がいて,座席はほぼ埋まっているような状況でした.ここは,環境に配慮した設計になっているのが大きな特色のようです.
  続いて,新北市の中央図書館を見学しました.新北市は (英語では New Taipei City となっていました) 首都である台北市を囲むような位置にあり,台北市以上の人口をもっているそうです.全市に分館が102あって,どの本もどこの分館・本館でも借りられ,どの分館・本館でも返却できる.また,24時間返却可能であるだけでなく,予約しておけば24時間貸出可能 (ATMみないなマシンがありました) ということでした.これは素人にも意義がわかります.他にも多々特色がありまして,学生も感心したり喜んで試用したりしていましたから,きっとレポートにたくさん書いてくれることでしょう.
 夕食後,解散です.明日の日曜日は公式スケジュールはありませんが,ドキュメンテーション学科の学生は,それぞれ,世新大学の学生さんと綿密な打合せをして,一日の行動計画をたてていました.郊外に行く計画もあるようで,天気が悪くならないとよいのですが.
 写真は,後でアップロードします.