ドキュメンテーション学科の皆さん、いよいよ新学期ですね。
文学部では、先週から、在学生向けの新年度オリエンテーションがすでに始まっています。
本学科でも、30日に新2年生(↓)、

001

31日に新3年生(↓)、

002

4月1日に新4年生向けのオリエンテーションが、それぞれ行われました。
(ちなみに4年生は、短時間でゼミ別オリに移りましたので、写真を取りそこねてしまいました。ザンネン)

そして昨日の4月2日には、本年度の新入生、74名に対するオリエンテーションがありました。

003

とくに新入生の皆さんは、単位の取り方、時間割の組み方、履修登録の仕方、そのほか大学生活の送り方などなど、次から次へとたくさんの話があって、大変だったと思います。

また、これまでの生活とは、いろんな面で、スタイルもリズムも変わっていくことになりますので、心配や不安も、きっと少なくないでしょう。

そんな時は、どんな些細なことでもかまいませんので、クラス担任でも、担任ではない学科のスタッフでも、大学の職員でも、どんどんつかまえて、遠慮なく質問して下さい。
皆さんの大学生活がスムーズに始まるよう、教職員一同、よろこんでお手伝いします。

ちなみにオリエンテーションのあとには、新入生の交流会も催されました。
2~4年生の先輩たちから、大学生活を送る上でのコツや、楽しみ方、などについてのアドバイスがあったり、

004

教員のラフな自己紹介があったり、
(ちなみに真面目な自己紹介は、入学式の時にする予定デス)
新入生の皆さんにも、クラス別に、一言ずつ自己紹介してもらったりしました。

005

こうした機会を通じて、少しずつ、緊張をほどいて、学生さん同士、打ち解けていってもらえれば、と思います。

ちなみに週明けの4日には、これから4年間、自分の専用機として使えるパソコンを受け取り、初期設定する時間があります。

次の5日が入学式で、6日から、前期の授業が始まります。新入生の皆さんが、これまで習ってきた「勉強」とは、かなり異なる「学問」を、これから始めていくことになります。

知らないこと・分からないことを、皆さん自身の力で学んでいくことを、ぜひ楽しんでもらえれば、と願っています。

ここ数日、せっかく桜が咲いたのに、曇ったり、雨が降ったりしています。

せめて入学式の時までは、「咲くと見し間(ま)に かつ散りにけり」(古今集)なんてことには、なりませんよう。(く)

006