国際図書館連盟(IFLA)では、分野やテーマごとに多くの常設委員会が設けられています。現在、私は「アジア&オセアニア地区常設委員会」の委員をしています。大会の時に、各国から選出された委員が集まり、委員会を開催し、昨年の活動のまとめを行い、来年度の方針などについて、検討を行います。

また、大会では、多くの分科会に分かれて、テーマごとに、各国での調査や研究結果の報告が行われます。私は、「アジア&オセアニア地区」の分科会と「発展途上国での教育とトレーニング」の分科会とで発表を行いました。

Presentationasiaoceanea
(「アジア&オセアニア地区」の分科会での発表の様子)

Presentationqa
(「発展途上国での教育とトレーニング」の分科会での発表の後のディスカッションで登壇)

8月16日(木)には閉会式が行われました。今までの国際図書館連盟(IFLA)の活動に大きな貢献が会った人が顕彰されました。下の写真で顕彰へのお礼の挨拶をしているのは、OCLCのJordan社長です。また、来年の国際図書館連盟(IFLA)の大会の開催国でのあるシンガポールから、来年の8月17日-23日に開催される大会に多くの人が参加して、大会を盛り上げてほしいとの挨拶がありました。

Closingsession
(閉会式で、IFLAの活動への顕彰後のスピーチ)

Closingnext_year_3
(来年(2013)の開催国シンガポールからの挨拶)

ドキュメンテーション学科 教授

長塚 隆

日時:2012/08/19 18:03研究活動

このページのトップへ