北京大学情報管理学科准教授徐扬 (XuYang) 先生の滞在3日目(7月10日(水))には、鶴見大学ドキュメンテーション学科の2年生の全員に、2つのクラスで、「北京大学図書館と広東省の公共図書館」のテーマで英語で講義をしてもらいました。1日目、2日目は、学内の公開授業として、他の学科や学部の学生にも公開して実施されましたが、3日目の授業では、ドキュメンテーション学科の2年生を対象に、学生との対話を重視した「アクティブラーニング」の手法を用いて、講義だけでなく、学生の席を回り、学生一人づつとの質疑を重視して行われました。

徐扬先生による講義の内容は、2日目の講義の中で、「北京大学図書館の歴史と現状」と、「広東省にある24時間開館している図書館や自動販売機のように展示してある図書を受け取れるATM図書館など先進的な公共図書館」の紹介を中心としたものでした。

学生からは、北京大学図書館と情報管理学科との関係や協力の様子について、北京大学図書館の書籍などの収集の方針について、北京大学図書館と他の図書館との間で図書を相互に貸し出す連携の状況について、24時間図書館における図書の整理について、図書への書き込みや破れなどの破損への対応について、ATM図書館はのような場所に設置されているのか等、多くの質問がありました。

徐扬先生は、教室の中で、学生の席を回りながら、これらの質問に丁寧に答えていました。今回の授業から、学生の多くが、中国への関心と理解が深まったようです。また、英語でのコミュニケーションの大切さも切実に感じたようで、今後の学生生活に大切な機会となったようです。

Xuyanglec07101
(北京大学情報管理学科准教授徐扬 (XuYang) 先生)

Xuyanglec07102 (授業の様子‐1)

Xuyanglec07103 (授業の様子‐2)

Xuyanglec07104(授業の様子‐3)

Xuyanglec07105 (学生の席を回って質問を受ける徐扬 (XuYang) 先生)

Xuyanglec07106 (授業の後で、徐扬 (XuYang) 先生と)

ドキュメンテーション学科 長塚 隆 記

diamond     diamond      diamond      diamond

平成25年度オープンキャンパス

平成25年 8月 4日(日)10:00~ (14:30受付終了)
平成25年 8月24日(土)10:00~ (14:30受付終了)

平成25年 9月15日(日)13:00~ (15:30受付終了)

高校1・2・3年生と、保護者の方を対象としたオープンキャンパスを開催します。ドキュメンテーション学科のまなびの内容を詳しく紹介しますので、関心をお持ちの方はぜひ参加ください。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ

日時:2013/07/28 06:44

このページのトップへ