貴重書ミニ展示

2019年6月22日 (土)

貴重書ミニ展示「市河米庵の楽志論」を開催しています

第75回鶴見大学図書館貴重書ミニ展示

「市河米庵の楽志論」を開催しています。

Img_8671 企画担当は日本文学科の松本文子先生ですscissors

あした23日(日)オープンキャンパスの

模擬授業に合わせた展示です。

エントランスにて、6月28日(金)まで。

Img_8674

展示は一般の方もご覧になれますので、ぜひお立ち寄りください。

入場無料ですfuji

アクセス

clip展示資料clip

1.市河米庵の真跡 仲公理(ちゅうこうり) 楽志論(らくしろん)』 1帖
文政2年〈1819〉10月書

2.(黄堅(こうけん)編) 『古文真宝(こぶんしんぽう)』後集(こうしゅう) 10巻2冊
寛文元年〈1661〉12月 (京)風月庄左衛門刊

3.市河米庵編 『敝帚帖(へいそうじょう)』 1冊
文政2年〈1819〉5月跋 書肆 江戸浅草茅町二丁目 須原屋伊八刊

解題

(※1・3は研究費登録図書のため、所在は個人研究室)

また、オープンキャンパスに合わせて

新着コーナー横でも貴重書の展示をしています。

Img_8679

Img_8675

Img_8676

Img_8678 こちらは6月22日(土)・23日(日)限定ですhappy02

(hh)

2019年4月26日 (金)

「大化から令和への道のり」展示、休止のお知らせ

4/4からミニ展示「大化から令和への道のり」を開催しておりましたが、次の期間は図書館改修のため、一時休止とさせていただきます。

展示休止期間:4/27(土)~5/6(月)

また5/7から開催いたしますので、お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

Photo (kt)cat

 

2019年4月15日 (月)

令和をテーマにミニ展示を開催中

現在図書館メインカウンター前で「大化から令和への道のり」と題してミニ展示を開催中です。

Photo 5/1に改元され、平成から令和となります。

令和は『萬葉集』梅花三十二首併せて序から決定された元号ですが、この『萬葉集』にはさらに元となった漢籍『文選』があります。

図書館では『文選』『萬葉集』そして、江戸末期までの元号を相撲番付表になぞらえた『大日本年号有稔合数望(だいにっぽんねんごうながみじかみたてすもう』の3点の貴重書および、様々な角度から執筆された萬葉集の解説や日本文化の本も展示しています。

期間 2019年4月4日(木)~5月18日(土)

場所 図書館1階 カウンター横

ぜひご覧ください。

Img_7737

Img_7738

Img_7739

(kt)cat

2019年3月29日 (金)

貴重書ミニ展示を開催しています

桜が咲き、春がやってまいりました。
新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。
また、学部生のみなさんも、新学期がスタートします。
図書館では新入生を歓迎して貴重書ミニ展示を開催しています。
本学図書館には古今東西さまざまな古典籍コレクションがございます。
その中から、世界最古の印刷物の一つ百万塔陀羅尼経、道元禅師直筆道正庵切、また横浜市指定文化財の大般若波羅蜜多経(永恩具経)なども展示いたします。

第72回 鶴見大学図書館貴重書展 「文華荘厳-祈りと悟り」

展示期間:平成31年3月29日(金)~4月8日(月)

展示場所:鶴見大学図書館1Fエントランス

Posuta

Photo

アクセスtraintraintraindash

駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください
JR鶴見駅西口下車徒歩5分
京急鶴見駅下車徒歩7分

Qr_code1550735804_3

ぜひ図書館に足をお運びください。

(kt)cat

2018年3月 8日 (木)

卒業記念展示のお知らせ

3月14日(水)の卒業式・修了式にあわせて

記念展示をおこないますcherryblossom

「源氏物語扇面貼交屏風」

(げんじものがたり せんめん はりまぜ びょうぶ)

9時~16時、エントランスにて

Byo33_3

文化元[1804]年制作 

解説(PDF)

年に1日だけの限定展示ですgood

記念撮影にぜひおいでくださいcameranote

Byo222

当日、図書館は閉館のため

閲覧やパソコンの利用などはできませんが

本の返却は受け付けていますので、

卒業生の方で、借りた本を返していない方は

カウンターまでお持ちくださいねhappy01

(hh)

2017年8月 9日 (水)

8/6(日)オープンキャンパスでの貴重書展示

8月6日(日)は

オープンキャンパスでしたflair

2017oc

とっても暑いなかspa

ご来場ありがとうございましたsign01

図書館では毎回、当日限定の

貴重書展示をしていますnote

今回の展示資料はこんなかんじscissors

0img_8662

ちょっと、茶色が多めでしたbleah

Img_8661_2

次回のオープンキャンパスは

8月26日(土)です。

プログラムなど詳細はこちら

ぜひご来場くださいhappy02

(hh)

2017年7月20日 (木)

「大江山の歌」学習プリント・ブックカバーを追加

23日まで開催中の「大江山の歌」

・学習プリント

・ブックカバー(5種類)

を、追加しましたnew

こちらからどうぞclip

展示の隣に並べている参考資料ですdownwardleft

Img_8584

Img_8585

Img_8586

(hh)

2017年7月13日 (木)

貴重書ミニ展示「大江山の歌」開催中

第69回貴重書ミニ展示「大江山の歌」

開催しています。

Ooe_2

展示期間:7月13日(木)~7月23日(日)

展示場所:新着コーナー横

「和泉式部、保昌が妻にて、丹後にくだりけるほどに…」

と始まる章段を覚えていらっしゃいますか。

多くの高校生が学んで来た、

「十訓抄」の原本(享保6年[1721]刊の版本)を

展示します。

(文学部 日本文学科・松本文子)

展示案内

よみ

学習プリント

【展示資料】

十訓抄

百人一首かるた

百人一首一夕話

古今著聞集

袋草子

金葉和歌集

など

Dscn3924

Dscn3921

※7月23日(日)の展示は、オープンキャンパス開催時間の10:00~14:30

(7/19追記)

松本先生作 ブックカバーですflair

印刷してご利用ください

Abook.pdf

BbookB.pdf

CbookC.pdf

DbookD.pdf

EbookE.pdf

(hh)

2017年6月16日 (金)

貴重書ミニ展示「藤原清輔の歌書・歌学書」開催中

第68回貴重書ミニ展示「藤原清輔の歌書・歌学書」

開催しています。

Dscn3751

展示期間:6月13日(火)~6月27日(火)

Kiyo

「昨年、鶴見大学図書館に、

藤原清輔(1104 〜1177)編『和歌一字抄』の

新出伝本が収蔵されました。

現存諸本の中でも数少ない原撰本系統の伝本であり、

『和歌一字抄』成立を窺い知ることができる

編者清輔自身による奥書を有する極めて貴重な資料です。

同書の初公開を記念して、鶴見大学図書館が所蔵する

藤原清輔に関する貴重書をあわせてご披露いたします。 」

(文学部ドキュメンテーション学科・伊倉史人)

book展示資料book

1『奥義抄』 
2『和歌一字抄』
参考『和歌一字抄』(丹鶴叢書)
3『和歌現在書目録』(続羣書類従本)
4『袋草紙』 
5『和歌初学抄』 
6『和歌初学抄』 
7『和歌初学抄』
8『暮春白河尚歯会和歌并序』 
9『右大臣家歌合』(安元元年兼実家歌合)
10『六絛家二代和歌集』

Dscn3753

Dscn3759

Dscn3761

(hh)

2017年6月 9日 (金)

貴重書ミニ展示「Darwin」開催中

第67回貴重書ミニ展示

budDarwinbudを開催中です。

Dscn3724

展示期間:6月9日(金)~ 6月23日(金)

場所:図書館1階メインカウンター前

展示資料

『植物園-二部からなる詩』

エラズマス・ダーウィン 1791年

『自然の殿堂ないし社会の起源-詩と哲学的注釈』

エラズマス・ダーウィン 1803年

『種の起源』

チャールズ・ダーウィン 1860年

(hh)