2018年12月 6日 (木)

学習アドバイザー選書ツアー展示開始

現在、図書館カウンター前で、選書ツアー展示を開催中ですsign03

今回は、学習アドバイザーpencilとして図書館内でデスクに座っている

院生の方々が選んだ図書を展示しています。

振り返ること2018822日、913日。

丸善丸の内本店と三省堂書店で実施したアドバイザーの選書ツアーで

選んだ本のお目見えですeye

1126日(月)に一緒に準備を行いました。Img_6509_2Img_6498

現在絶賛展示中ですsign03

Img_6519また、中には選書したものが既に図書館で所蔵しているものもありました。

こちらも一緒に展示しています。

学習アドバイザーの方々のオススメ図書は、所属の学科ごとにまとめ

アドバイザーさん達の案内文POPで紹介されています。

日本文学科英語英米文学科・ドキュメンテーション学科

文化財学科歯学科のコーナーができています。

貸出できます

展示期間:2018年11月27日(火)~12月27日(木)

是非、ご覧下さいsign03

(C.Y.)

2018年12月 5日 (水)

第2回 現役新聞記者が伝授するノート・テイキング講座

11月8日(木)、朝日新聞記者の山下周平氏による、

『第2回 現役新聞記者が伝授するノート・テイキング講座 コラム「本が教えてくれたことば」を書いてみよう』

を開催しました。

昨年度好評だった公開講座の2回目です。

Img_6380

Img_6393

山下氏の取材ノート↓

Img_7829_2

記者の仕事について教えていただきました。

Img_7855

山下氏が連載を担当した「白球のことば」のように、

参加者は、教員や先輩が本から学んだことばを取材し、

「本が教えてくれたことば」というコラムを執筆します。

新聞記者の取材活動を体験しながら、

メモの取り方、文章のまとめ方を学びました。

Img_6426

Img_6436

Img_6419

Img_6465

Img_6454

Img_7826

「いろいろな考え方を知ることができてよかった」「質問を考えること、正確にまとめることが難しかった」という声もありました。

山下さん、取材対象者としてご協力いただいた皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

(I.H)

2018年11月24日 (土)

OPAC使えるようになりました

OPACは使えるようになっています。

ご不便おかけしました。

現在、OPAC(蔵書検索)が利用できません

現在、図書館OPACが利用できなくなっています。

状況を確認中ですので、しばらくお待ちください。

ご迷惑をおかけいたします。

(11月24日 10:10時点)

11:00 解決しました。ご不便おかけしました

2018年10月17日 (水)

秋色の絵本展示をはじめましたmaple
10月9日(火)~11月9日(金)まで
場所は図書館2F絵本コーナー前です。
2Fに上がる階段から見えますflairshine

Photo_8

いも、くり、かぼちゃ、かき、おつきみ、うんどうかい、落ち葉、あきのにおい、などなど。
秋にまつわる絵本を展示しています。
絵本の貸出期間は1ヶ月間ですので、保育の実習先も持参できます。

随時追加してゆきますので、ぜひ図書館に来たときには足を運んでくださいhappy01

(kt)cat

2018年10月16日 (火)

貴重書展はじまりました

第150回鶴見大学貴重書展
小池ゼミ・うるし研究部会共同企画


「源氏物語写本をおさめる本学所蔵二つの蒔絵箪笥」

展示期間:2018年10月13日(土)~11月21日(水)
展示場所:鶴見大学図書館 1Fエントランス

Photo_3 

今年の学祭の貴重書展は文化財学科による「漆箱」の展示です。

当館には書物を納める漆箱が3つあり、そのうちの2つは文化財学科で修復いたしました。

今回は、3つの漆箱すべてを一同に展示いたします。

その中に納められていた、それぞれの源氏物語も同時に展示しておりますのでぜひご覧ください。また、下記日程で講演会とギャラリートークを行います。こちらも入場無料・予約不要ですので、ぜひご来館ください。お待ちしております。

Photo_6 ≪講演会≫

日時:2018年10月26日(金) 13:00~

場所:図書館地下1階 ホール

演題:「修復完成記念-本学所蔵二つの源氏書物箪笥の保存修復と分析―」

演者:小池富雄 (本学文学部教授)

≪ギャラリートーク≫

日時:2018年10月26日(金) 15:00~ 

場所:展示ケース前

演題:「桜燕蒔絵源氏物語書物箪笥の保存修復」

演者:野口明日香(文学研究科文化財学専攻 博士後期課程)

アクセス

https://www.tsurumi-u.ac.jp/site/about/accessmap-index.html

JR京浜東北線 鶴見駅徒歩10分

京急本線 京急鶴見駅徒歩15分

(kt)cat

2018年10月15日 (月)

学修支援スペース利用実績:2018年5月~9月

2018年5月から9月の学修支援スペース利用実績を以下にまとめました。

 

2018年5月

・5/2(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・5/8(金) 13:00-14:30 情報サービス演習Ⅰ 宮原先生 

利用者:ドキュメント 25名  

・5/9(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・5/10(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・5/15(火)13:00-14:30 情報サービス演習Ⅰ 宮原先生 

利用者:ドキュメント 25名 

・5/16(水)14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・5/17(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

       14:40-16:10 情報サービス各論Ⅱ 河西先生 

             利用者:ドキュメント 30名

・5/23(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・5/24(木) 10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・5/30(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・5/31(木) 10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

利用回数: 12回/利用人数: 280名

 

2018年6月

・6/6(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・6/7(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・6/13(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・6/14(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・6/16(土)12:30-16:30 院生終了発表会  草薙先生 

利用者:英語英米文学科 2名 

・6/20(水)13:00-14:30 ガイダンス 松山先生

           利用者:英語英米文学科 20名

       14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・6/21(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・6/27(水)13:00-14:30 ガイダンス 松山先生

           利用者:英語英米文学科 20名

       14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・6/28(木) 10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

       13:00-14:30 ガイダンス 松山先生

           利用者:英語英米文学科 21名

利用回数: 12回/利用人数: 263名

 

2018年7月

・7/4(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・7/5(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

      13:00-14:30 ガイダンス 松山先生

           利用者:英語英米文学科 21名

・7/11(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・7/12(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・7/18(水)14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・7/19(木)10:40-12:10 情報サービス演習Ⅰ 河西先生

利用者:ドキュメント 30名

・7/25(水)16:30-18:30 JapanKnowledge説明会

           利用者:図書館 15名

利用回数: 8回/利用人数: 186名

 

2018年8月

・8/6(月) 9:30-16:00 卒論 元木先生

           利用者:ドキュメント 10名

・8/22(水) 9:30-16:00 卒論 元木先生

           利用者:ドキュメント 10名

・8/24(金)13:00-17:00 卒論 伊倉先生、加藤先生

           利用者:ドキュメント 18名

利用回数: 3回/利用人数: 38名

 

2018年9月

・9/19(水) 14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・9/26(水)14:40-16:10 特別演習Ⅰ 深谷先生

           利用者:英語英米文学科 20名

・9/27(木)14:40-16:10 POP講習会  

           利用者:14名

利用回数: 3回/利用人数: 54名

(s.k)

附属高校のインターンシップを行いました

少し前になりますが、附属高校のインターンシップの風景をご紹介します。
毎年鶴見大学図書館には、附属高校の学生さんが図書館の業務体験をしにやってきます。
今年は3名。夏の暑い最中、閲覧・図書・雑誌などの様々な業務を体験しました。
利用者からは、カウンターで本の貸出や返却業務しか見えませんが、図書館の内側ではたくさんの職員がそれぞれの業務を担当しています。学生のみなさんも、裏でこんな事をしていたとは!とびっくりしたようでした。
以外と肉体労働が多い図書館ですcoldsweats01

まずは閲覧、カウンターの仕事です。

職員から貸出・返却の仕方を教わります。

Img_5632まずは学生さん同士で予行練習bookeyeshine

Img_5613返却された本は、後ろのブックトラックに分類番号ごとに置きます。

Img_5634その後、返却された本たちを、本棚に戻しに行きます

分類ごとに、1階と2階に分れているので、分類記号を確認します

Img_5643

Img_5650_2

Img_5654それぞれの本棚に本を戻します。

他にも、本や雑誌が本棚に並ぶ前の業務を体験しました。

雑誌や図書を購入しただけでは、図書館の本棚には並べられません。

蔵書検索OPACで検索ができるように、データを入力する必要があります。

図書・雑誌、それぞれのデータ入力や、貸出ができるようにバーコードの登録番号を貼る装備なども体験してもらいました。

Img_5672雑誌のデータ入力を教わっている様子

Dscn4425二人そろって、図書の受入データ作成に挑戦しました

データが入った後は、バーコードを貼って、貸出ができるようになります。

Dscn4430

他にも、絵本の展示を行っていたので、展示する絵本のリストを作成し、実際に展示作業をしてもらったりしました

Img_5684

Img_5687

暑い8月の2日間、業務体験お疲れさまでした。

みなさん、図書館の内側の業務にたいへん興味を持っていて、実際に体験することで、さらに図書館について興味が深くなったようでしたbookeyeflair

今度はぜひ、利用者として大学の図書館を活用してくださいhappy02

(kt)cat

2018年10月12日 (金)

第7回読書をもっと楽しくするためのワークショップ(10/11実施)

10月11日(木)、図書館で「Sewing books」というワークショップを実施しました。

1011

「Sewing books」とは、みなさんが持ち寄った本と本を縫い合わせるように繋がりをつくる、新たな本との出会いを体験するワークショップです。

ブックピックオーケストラ代表の、川上洋平さんより、説明を受けます。

Img_5964

それぞれ持ち寄った本を紹介し、ワークシートをもとに話をしていきます。

本の内容から自分のことまで様々な要素でキーワードを出します。

Img_5988

出そろったキーワードから、個性豊かに集まった本同士のつながりを見つけていきました。

こんなにたくさんのつながりが見つかりましたsign01

Img_6035

川上さん、参加してくれた皆さん、ありがとうございましたshine

(M.K)

シベリアの本を展示中

ミニ企画展「シベリアの文化に触れてみる」を開催していますbell

鶴見大学比較文化研究所が企画・開催している文化に触れるシリーズ第4弾として、今年は「シベリア地方の言語・文化に触れてみる」がテーマです。

シベリアの現地で多くのフィールド調査をされている3名の先生方の講演会が大学会館メインホールにて行われますshine

図書館では所蔵しているシベリア関係の資料を同時に展示致します。

すべて貸出が可能ですので、ぜひ、お手にとってご覧くださいpaper

Img_6058

<図書館ミニ展示>

展示期間:10月11日(木)~10月29日(月)

場   所:図書館1Fエントランス

<講演会>

「シベリアの文化に触れてみる」

日  時:2018年10月27日(土)13:00~16:00

会  場:鶴見大学会館メインホール

事前登録:不要 参加費:無料 たくさんの方のご来場をお待ちしておりますhappy01

講演会詳細はこちら↓

httphttps://www.tsurumi-u.ac.jp/soshiki/2/180717-2.htmls://www.tsurumi-u.ac.jp/soshiki/2/180717-2.html

 (s.k)