2019年4月15日 (月)

2019 研修生 症例技工スタート #歯科技工 #鶴見 #歯科技工研修科 #症例技工 #卒後研修 #レベルアップ

4/5の入学式後,症例技工を行うための準備を経て本日より症例技工スタートです.大久保研修科科長からの歯科医師とのコミュニケーションの大切さやセット見学を薦められるなど3つのアドバイスをいただきました.研修生のこれからが楽しみです.一緒に頑張っていきましょう!!(伊原)

Img_1017 1img_1023




2019年4月 9日 (火)

2019年度 歯科技工研修科 入学式

 4月5日(金)平成最後の歯科技工研修科の入学式が行われました。ここ数日の寒さも手伝い、大学の桜も満開の中で新しいスタートを切ることができました。今年度の研修生は上級課程2名、基礎課程 有床義歯技工専攻2名、冠橋義歯技工専攻10名の計14名と昨年度以上にたくさんの新入生が入学いたしました。

5img_1040 4img_1034 2img_1027 1img_1032





2019年3月11日 (月)

平成30年度 歯科技工研修科修了式が行われました.

 今年度も,歯科技工研修科修了生10名を今後の歯科界での活躍を期待して送り出しました. 平成31年3月8日(金)2号館第2会議室にて歯科技工研修科修了式が行われ、上級課程1名、基礎課程有床義歯技工専攻3名,基礎課程冠・橋義歯技工専攻6名の研修生が修了いたしました。式典では各賞の授与も行われ尾花学術賞には基礎課程 冠・橋義歯技工専攻の内藤春花さん、細井学術賞には有床義歯技工専攻の村田竜嗣さんがそれぞれ受賞いたしました。
 学長の大山喬史先生からのご祝辞では高度専門職業人として巣立ってゆく研修生に向けて,この道の達人となるよう今後も研鑽を積むこと,後に続く後輩の目標となるような人になってほしいと詩人 相田みつを氏の「道」をご紹介いただきました.また、歯科技工研修科科長 大久保力廣先生からは、最近公開された歯科医師会監修の「笑顔の向こうに」という映画のお話から歯科技工とは単なるものづくりではなく,患者さんを思って魂を込めることが大事,機械にはできないことを大事に明日からの技工に向かってほしいと述べられました.それぞれの温かいお言葉を胸に巣立ってゆく修了生たちが社会で経験を積んでさらに成長して欲しいと願っています。(松本)

Img_0680 写真 後列中央から左へ、学長:大山喬史先生 科長:大久保力廣先生 副学長:二藤彰先生 他:歯科技工研修科教員と修了生

 Img_0689_2 受賞者 左から 細井学術賞:村田竜嗣さん 尾花学術賞:内藤春花さん

 

2019年3月 1日 (金)

H30 横浜歯科医療インターンシップ

2月27日(水),横浜歯科医療専門学校より3名の学生さんが企業見学(インターンシップ)で研修科を訪れてくれました.大学附属病院の社会的役割や仕事内容,また,卒後研修機関の現場を見ていただく良い機会となりました.特に顎義歯や顎骨再建用のチタンメッシュトレーなど珍しい装置にも興味を持ってもらえました.他にもジルコニアクラウンのステインニングや印象注ぎの体験をしていただきました.3/13には学校で今回のインターンシップの報告プレゼンテーションが行われるようです.どのような発表になるか楽しみです.歯科技工研修科では職場体験のご依頼や、個別の見学も随時受け付けております。ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。(記 伊原)

Img_0529 1img_0524001 Img_0536



2018年12月27日 (木)

H30年度 歯科技工研修科 恒例の忘年会

 平成30年12月21日(金)、職員と研修生合同の忘年会を行いました。今年は鶴見にあるお好み焼き「若竹」。本日は大掃除もあり、疲れて、お腹をすかせた研修生は、お好み焼きやたこ焼きなどいっぱい食べて飲んで疲れを癒しました。また、職員も日頃は研修生と語り合う機会があまりありませんが、今日ばかりは各テーブルで話が盛り上がっていたようでした。

 今年度の残された期間も少なくなり、研修生は修了実習など忙しくなってきますが修了後の新しい環境に備えて、悔いのないように研修科生活を送りましょう。私たち、職員一同は応援しています。

(今津)

Img_9924Img_0218Img_0197

2018年12月26日 (水)

H30 冠橋勉強会 シェードテイク #歯科技工 #鶴見 #歯科技工研修科 #勉強会 #シェードテイク

2018年最後の冠橋の勉強会は野平先生によるシェードテイキング.

実際にやってみると「片手だとつらい」,「撮影する角度が難しい」,「シェードガイドがバラバラになってしまう」などの体験することで学ぶことも多かったようです.

「シェードガイドがバラバラになってしまう」とお悩みの方はこちらをどうぞ.

http://ccs.tsurumi-u.ac.jp/dental/kouza/shigiken/Graffiti/s1/vol073.html

(記 伊原)

20181225_16_31_04 20181225_16_34_58

20181225_16_40_42

2018年12月 4日 (火)

第9回 G-1 グランプリ受賞作品 #歯科技工 #G-1 #鶴見 #歯科技工研修科 #カービング #受賞

第9回 G-1 グランプリ受賞作品を掲載させて頂きます。

優秀賞 内藤春花(基礎課程 冠橋義歯技工専攻)

入賞 斉藤周斗(基礎課程 冠橋義歯技工専攻)


Gn1 Gn2  Gn3  Gn4  Gs1  Gs2  Gs3  Gs4

2018年11月29日 (木)

H30 G-1 グランプリ表彰式 #歯科技工 #G-1 #鶴見 #歯科技工研修科 #カービング #受賞

 11月27日(火)、和田精密歯研株式会社役員の鰐淵様と今井様がG-1グランプリ表彰式のため来校されました。今回の課題は例年と異なり、上顎歯列模型の片側を反対側と同様に彫刻するというものでした。初めての課題にどのように取り組むか、参加者全員でアイデアを出し合いながら望みました。難しい課題内容でしたが、内藤春花さんが優秀賞に、斉藤周斗さんが入賞に選出されました!お忙しいところ足を運んで頂きました和田精密歯研株式会社役員の御二方に感謝申し上げます。(野平) ※受賞作品は後ほど掲載させて頂きます。

2img_9226

3img_9228  7img_9206  1img_9222

2018年11月28日 (水)

-お知らせ- #試験 #歯科技工 #卒後研修 #鶴見 #歯科技工研修科 #カービング大会 #募集定員

Photo_2

2018年11月12日 (月)

第19回 歯型彫刻コンテスト『ほるほる』で 研修生2名が入賞 #歯科技工 #卒後研修 #鶴見 #歯科技工研修科 #カービング大会 #ほるほる #がんばりました

平成30年11月4日(日),首都圏歯科技工士会連合会が主催する第19回歯型彫刻コンテスト『ほるほる』が東京医科歯科大学の講義室を会場に開催され,村田 竜嗣さんと内藤 春花さんがそれぞれ奨励賞を受賞しました.有資格者の参加条件には年齢の制限がなく,様々なキャリアを積んだ歯科技工士が参加していました.その中で資格を取得してわずか7カ月での受賞は,大変価値あるものだと思います.おめでとうございます.(伊原)

Img_0051左より村田さん,内藤さん,大久保教授