春の雪

2011/03/07

鶴見では雪が降りました。建物のかげにまだ少し残っています。行きつ戻りつ、歩みを確かめ、春はまもなくやって来ます。

110307

 残りたる雪に交じれる梅の花
 早くな散りそ雪は消ぬとも
    『万葉集』巻第五

鶴見大学文学部 日本文学科

日時:2011/03/07 16:20c これまでの記事

このページのトップへ