以下のとおり報告します。

①年間事業としての学術講演会の開催について(講義+食事会)

口腔機能管理加算をテーマに2~3回/年の講演+軽食を年度内に計画する予定。

まず、講師選定をするために高齢者歯科委員である鈴木(友)先生と話をすることにした。

講演会の開催日時は講師と相談して決めるので現時点では未定。

②領収書作成について

 各々の担当範囲の領収書を第4回理事会に持参する。

大蔵眞太郎

日時:2019/08/27 20:59

このページのトップへ

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSを配信しておりますRSS