全国乳児福祉協議会作成の「乳児院の仕事PRのDVD」に本校保育科在学生が協力し、表紙を飾りました。

Nyuuji


YouTube: 乳児院の仕事PRDVD(ダイジェスト)

 11月25日~12月12日の日程で「中東地域における幼児教育」に係わる政府関係者や現場の保育者のトップのための研修が本学保育科で始まりました。

Jica

一般入試での受験を考えている高校3年生、進学先に迷っている高校1・2年生の皆様を対象

平成27年12月19日(土) ①13:30 ②14:00
①・②いずれかの時刻までに受付へお越しください。(13:00~受付開始)
キャンパスツアー→コミュニケーションタイムor入試相談コーナーの順にご案内します。

●キャンパスツアー
本学の学生が学生生活の中での体験談を交えながら、各施設をご案内します!
●コミュニケーションタイム
学科別に学生と自由に話ができるコーナーです。授業の内容やサークル活動など、大学生活について 気になることを学生が直接お答えします!
●入試相談コーナー
入試に関するご質問に個別にお答えします。お気軽にご相談ください。

Woc2_2

Woc1_3

 本学短期大学部が、文部科学省平成27年度 私立大学等改革総合支援事業「タイプ1」の選定を受けました。

 「タイプ1」は、「建学の精神を生かした大学教育の質的向上」です。

 神奈川県の保育者養成大学・短大は、16校ありますが、そのうち、「タイプ1」の選定を受けたのは、本学の他1校のみとなりました。

 本学短期大学部の教育改革が評価されたことは大変喜ばしいことです。今後も教育内容の充実のために努力を続けていきたいと思います。

 

  本学専攻科保育専攻の学生が11月3日に行われた「つるみ夢ひろば」に参加し、日頃の学びの成果を生かし子どもたちとふれあいました。

 秋の手づくりリースを作成しました。

Yume0

Yume1_2

Yume3

Yume2

 平成27年10月5日(月)鶴見大学記念館第2講堂で、国際校庭園庭連合主催(International School Grounds Alliance)の「国際シンポジウム 園庭・校庭の学び、生活、あそび環境を考える ~カナダ、アメリカ、日本の事例から~」が開かれました。
  学生、教員を含め、学内外から70名ほどの方々の参加がありました。

  園庭・校庭づくりの支援団体代表である、キャム・コリヤー氏(カナダ:エバーグリーン)、シャロン・ダンクス氏(アメリカ:グリーン・スクールヤード・アメリカ)をお招きし、カナダ、アメリカの園庭・校庭環境について、また仙田助教から日本の状況についての話がありました。

Entei

Entei1

特別講演1:キャム・コリヤー氏(カナダ)

Entei2

特別講演2:シャロン・ダンクス氏(アメリカ)

Entei3_2

パネルディスカッション

(左:コリヤー氏、右:ダンクス氏)

 パネルディスカッションで、来場された方々からの質問について討議が行われました。

 鶴見大学短期大学部附属三松幼稚園 山崎和子園長から、まとめの言葉をいただきました。

Entei4_2

 保育現場で働く方々も数多く参加され園庭、校庭環境について考える大変有意義な会となりました。

 ヨコハマ大学まつり2015が10月3日(土)・4日(日)にみなとみらいクイーンズスクエア横浜周辺で開催されました。本学からも5講座(定員・計120名)が参加し、延べ120名の方にご受講いただきました。5講座のうち3講座では、定員数以上の方が、整理券配布前から並ばれるなど大盛況でした。
 また、イベントを盛り上げるため、参加してくれたつるみん・つるたんも大人気で、ふたりが登場すると人だかりができました。

Tsurumin_2

どこでも大人気のつるみん・つるたん

Samezima_2

(保育科)木の枝と毛糸でつくる壁飾り

Mascot_tsurutan_2 鶴見大学短期大学部のマスコットつるたん

このページのトップへ

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS