« 一夏会報No.68(平成30年度)発行 | メイン | 児童サービスの基礎 黒沢 克朗 »

■ 担当科目

図書館特講

■ 氏名

伊倉 史人

■ 所属

鶴見大学教授

■ 受講生へのメッセージ

 古典籍が何百年もの間大切にされ、伝えられてきたことへの敬意を払い、またその価値を正しく理解し、未来へ伝えて行くことの意義を感じてもらえたらと思います。

■ 先生のHPはこちら

URL:http://ccs.tsurumi-u.ac.jp/site_ikura/home.html