« 図書館の資料 大谷 康晴 | メイン | レファレンス資料の解題 角田 裕之 »

■ 担当科目

情報検索サービス

■ 氏名

山川 恭子

■ 所属

鶴見大学実習技術員

■ 受講生へのメッセージ

 私たちは問題解決の際にインターネットを活用しようとするとき、様々なウェブサイトやデータベースを活用しています。このときに使用するパソコンなどの情報機器の操作方法もさることながら、情報を探し出すためのツールは、日々新しい機能が生み出されるなど、目まぐるしく変化しています。そうした状況の中で、コンピュータを活用した情報検索を学ぶということは、この先どのような新機能が検索に追加されたりしても対応が可能となるような、応用力を磨くということにほかなりません。
 そう聞くと難しいような気がするかもしれませんが、検索は考え方をちょっと変えてみたり、コツをつかんだりすることで飛躍的に上達することがあります。この講習で情報検索のすべての知識を習得しようと考えるのではなく、基本をまずは習得しようという気持ちを忘れず、間違えることを怖がらず、自分のペースで演習を進めていってください。