お知らせ Feed

2015年4月23日 (木)

東西の古典籍【事務局だより】

事務局の置かれております鶴見大学には、全国有数の図書館があります。

自慢の一つは、優秀な古典籍。

その中から学術文化に関わるものを選び、絵葉書としました。

書物の精華ー西と東の学芸ー」、(東)と(西)のセットです。

Photo 今日、図書館より若干部数が事務局に寄贈されました。

出来たてのほやほやを、5名の方に差し上げます。

(上の写真、背景は田中親美の料紙。これは差し上げられません)

ご希望の方は、以下の要領でどうぞ。

*国文学・古典籍に関心のある方でしたら、どなたでも。

*締め切り 平成27年5月16日(土)、必着でお願いします。

*宛先 230-8501  横浜市鶴見区鶴見2-1-3 

     鶴見大学文学部日本文学科内 紫式部学会事務局「絵葉書」係

*応募者多数の場合は、理事立ち会いの下に抽選。

 当選者に絵葉書を発送します。

 それ以外の方には、特にご連絡いたしません。

Cimg4822 お葉書をお待ちしております。

申し忘れました。(東)(西)各8枚、計16枚です。

紫式部学会事務局

2012年9月11日 (火)

眼鏡の忘れ物【お知らせ】

先日の「小さな講座」で、眼鏡(女性用)をお忘れの方はいらっしゃいませんか。

鶴見大学会館事務室でお預かりしております。お心当たりの方は、ご連絡ください。

(Tel.045-574-8626 生涯学習事務室)

さて、遠くの山に日の落ちるのがずいぶん早くなりました。

Photo

『源氏物語』手習巻の表紙です。金泥で描かれた、小野の山里の秋景色。

黄金の輝きが決して派手にならない、むしろ渋い味わいを示しています。

「秋になりゆけば、空の気色もあはれなり」というところでしょうか。

今月29日(土)講座は、鶴見大学が会場です。ご注意ください。

紫式部学会事務局