« ゆかり【事務局だより】 | メイン | 薄暮の桜【事務局だより】 »

2017年3月26日 (日)

春二題【事務局だより】

中世の城跡にカタクリ探訪。

薄ら寒い曇り空の下に開く春の王冠、でしょうか。

英語ですと、spring ephemeral か dogteeth violet.

後のは、なんとも無粋。

はかない花ですが、その毅然たる姿に見とれます。

Photo さて、今日にて本年度の講座は終了。

打ち合わせのために本郷へ出かけ、肥後椿を頂戴しました。

働き者の担当理事が研究室へ戻り、青白磁に生けたところです。

南宋の器と思います。釉調がやや堅いので、元かもしれません。

くださった会員のご母堂が、熊本のご出身とか。

肥後椿は細川藩の時代から好まれた品種です。

4新規の会員証は、4月になりましたらお手元に届くかと存じます。

なお、一部の会員には講座のご案内が遅れ、申し訳ございません。

十分なお世話も出来ませんでした。

長期にわたりご声援くださいましたこと、御礼申し上げます。

紫式部学会事務局