鶴見大学文学部ドキュメンテーション学科で2015年9月に開設された現職の図書館員の方を対象にした履修証明プログラム「図書館員リカレント教育コース」の第3回修了式が、3月29日(木)に執り行われました。修了式では大山喬史学長から、修了生に「専門司書」の修了証書が手渡され、修了生への期待の言葉が述べられました。また、加川順治文学部長から、修了生への励ましの言葉がありました。

日時:2018/03/31 10:43

このページのトップへ

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS