台湾の姉妹校・世新大学では、10年ほど前から学部生は卒業論文ではなく卒業研究に代わり、3年生の後半から1年間5-6名のグループあるいは単独で教員の指導の下、卒業研究に取り組みます。11月末の学内での卒業展示に続き、12月16日(金)-18日(日)まで、学外での卒業展示が学外の施設(元映画スタジオ)で開催されました。長塚寄附講座教授が卒業展示の評価員として参加しました。鶴見大学ドキュメンテーション学科の姉妹校である世新大学情報コミュニケーション学科では、多くの学生が民間の企業の後援も得ながら、Webでの技能を持っている人を探索するサイト、観光案内サイト、レストランの登録・探索サイトなどを工夫して作成していました。

鶴見大学に国際インターンシップで来学した学生も多く、久しぶりに再会し、成長の姿が嬉しく感じました。

Img_1952(学外卒業展示の会場)

Dsc06133 (学外卒業展示の会場内の様子-1)

Dsc06125 (学外卒業展示の会場内の様子-2)

Dsc06124 (学外卒業展示の会場内の様子-3)

Dsc06127

(学外卒業展示の会場内の様子-4)

Img_1960(学生の卒業展示の評価を担当した教員)

Dsc06120(鶴見大学にも国際インターンシップで来学した学生の卒業展示コーナー)

Img_1963(卒業展示の企画と運営をした学生グループ)

詳細は、世新大学の以下のサイトで。

世新大學資訊傳播學系ホームページ:

http://ic.shu.edu.tw/

Facebook (2016 世新大學資訊傳播學系畢業展 |創心者 Innovators)

https://www.facebook.com/innovators.shuic/

(記:ドキュメンテーション学科図書館員リカレント教育推進寄附講座 教授 長塚 隆)

台湾・台北市にある世新大学(鶴見大学の海外姉妹校)で、12月14日(水)-15日(木)に情報資本、情報資産、情報倫理に関する国際会議(ICPE2016)が開催され、ドキュメンテーション学科田辺教授、寄附講座長塚教授、ドキュメンテーション学科の4年生2名の4名が参加しました。

Icpe2016all(ICPE2016の開会式で世新大学の学長・教員と海外からの参加者)

Dsc05924

(日本からの参加者)

ドキュメンテーション学科の4年生2名は、ポスター発表を行いました。また、ポスター発表の内容を口頭により英語で1分間スピーチを行いました。2名の学生は事前に準備を行ったこともあり、スムーズに発表していました。

Dsc05944

Dsc05958(ポスター発表の内容を口頭により英語で1分間スピーチを行う鶴見大学ドキュメンテーション学科の学生)

Dsc05975

Dsc05978

Tsurumistudent

(ポスター発表で、質問に答える鶴見大学ドキュメンテーション学科の学生)

Dsc05930(研究発表を行う田辺教授)

Img_1888(開会式で挨拶を行う長塚寄附講座教授)

Img_1890 (研究発表を行う長塚寄附講座教授)

12月16日(金)には、米国・フロリダサウス大学、中国・北京大学、中国・中山大学、中国・東北師範大学、台湾・世新大学、日本・鶴見大学から参加して姉妹校による会議が開催され、姉妹校による国際会議(ICPE2016)の今後の運営や学生・大学院生の参加について議論が交わされました。

(記:ドキュメンテーション学科図書館員リカレント教育推進寄附講座 教授 長塚 隆)

第13回情報プロフェッショナルシンポジウム(INFOPRO2016 )が、2016年12月1日(木)~2日(金)に、市ヶ谷にある科学技術振興機構(JST)東京本部別館で開催され、

長塚隆寄附講座教授が、
「中国における新たな読書の場としての特別読書空間(Special Reading Space) の特徴と現在的な意義 」(鶴見大学 ○長塚 隆 北京大学 张晓 )と題して研究発表を行いました。

第18回図書館総合展(教育・学術情報オープンサミット/公共施設複合化フェア2016)が、2016年11月8日(火)-11月10日(木) に「パシフィコ横浜」で開催され、

長塚隆寄附講座教授が、

「変貌する中国の公共図書館 ~図書館が街に出て行く-特別読書空間(Special Reading Space)~」と題して、講演を行いました。

当日の講演ビデオが以下で公開されています。

https://www.libraryfair.jp/forum/2016/4759

Kouen1

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
鶴見大学BLOGが携帯からも閲覧可能QRコード
RSSを配信しておりますRSS