セミナー Feed

2014年4月 1日 (火)

第2回,第3回短期受託研修が開催された

 平成26年2月26-28日の3日間,『人工歯排列コース』,また,同年3月8,29日,『硬質レジン前装冠コース』の短期受託研修が行われた.
 短期受託研修とは短期間の技術研修であり,学び直しや新たな技術の習得を目指すものである.修了生より依頼があった時に行われ,過去には『ラミネートベニアコース』を実施した.今回で3度目となった.
 今回は,引間隆幸さん(36期生)が勤務先を変更する際の休暇を利用し,新たなる環境に備えることを目的に『人工歯排列コース』を,吉田明良さん(40期生)が自身のステップアップを目的に『硬質レジン前装冠コース』をそれぞれ受講した.短期間の実習ではあったものの,それぞれにとって収穫があったように思えた.
 歯科技工研修科では修了生に対し門戸を広げ,様々なニーズに応えられるように努めていきたいと考えている.

Img_8977

Img_9016

『人工歯排列コース』を受講した引間隆幸さん

Img_9064

Img_9262

『硬質レジン前装冠コース』を受講した吉田明良さん

2013年10月 8日 (火)

平成25年度 第2回 歯科技工研修科セミナー開催

 平成25年9月29日(日)、午前11時より鶴見大学会館にて、平成25年度 第2回歯科技工研修科セミナーが開催された。今回は歯科技工研修科が主催し、技修会(歯科技工研修科同窓会)と社団法人神奈川県歯科技工士会の協力も得られ,約100名の方にご参集いただいた。
 最初に研修科講師主任の市川より参加者の皆さまへの挨拶と社団法人神奈川県歯科技工士会会長の青木彰氏よりご挨拶を頂いた。
 講演会のメインテーマは「開業への道乗り」とし,講演は住友将一(32期)が「オーストラリアで働くためにやったこと オーストラリアでの技工と生活」、野村昌広(25期)(ノムラボ)が「口べたな歯科技工士でもできるコミュニケーションの手法 5年の雇われ社長 2年の独立開業で学んだこと」、早澤孝行(24期)(ルーファスデンタル)が「デンチャーラボ開業のために今できる事」、伊藤竜馬(25期)(リープ・セラミック・アーツ)が「CAD/CAM Ceramics個人ラボにおけるCAD/CAMシステムの効果的運用」、笹木孝夫(16期)(デンタル・オフィスささき)が「ラボがやるべきこと、若手技工士がするべきこと あなたは5年後、どうなっていたいですか? 」の5題を発表した。講演はそれぞれの演者らしさが随所に見られとても好評であった。また、会場では、これまで学会発表を行ったポスターの展示、金属構造義歯やキャップクラスプをはじめとした技工作品、研修生の修了実習作品や歯型彫刻作品、G-1グランプリ受賞作品などの展示を行い、休憩時間には展示物を介して多くの方々と交流できた。
 演者を囲んだ情報交換会では、少しのお酒と軽食を食べながら演者と参加者の交流があり、とても有意義な会となった。今後も多くの方々に参加していただけるよう、魅力ある歯科技工研修科セミナーを企画していきたい。(記 前田)

Img_6878

Img_6999

2012年10月18日 (木)

平成24年度 第1回 歯科技工研修科セミナー開催

さる10月13日(土)、横浜市開港記念会館にて、平成24年度 第1回歯科技工研修科セミナーが開催された。今回は技工研修科、初の試みであったが、土曜日の午前10:00からという時間にも関わらず、多くの方々にご参集いただいた。
会場には、これまで学会発表を行ったポスターの展示、金属構造義歯やキャップクラスプをはじめとした技工作品、研修生の修了実習作品や歯型彫刻作品、G-1グランプリ受賞作品などの展示を行った。
 ミニ講演は副主任、市川正幸が「全部床義歯の臼歯部人工歯排列(人工歯を咬ませる)」、松本敏光が「マイクロメーター付咬合器を用いた計測の技工」、伊原啓祐が「本学独自のCAD/CAMを用いた前歯部審美修復」、河村昇が「無調整で装着するインプラント上部構造」の4題を発表した。どの講演も多くの方が傾聴して下さり、休憩時間には展示物を介して多くの方々と交流できた。
 今後も多くの方々に参加していただけるよう、歯科技工研修科セミナーを企画していきたい。(記 松本)
Img_1212 Img_1275 Img_5841

2012年9月24日 (月)

平成24年度 第1回歯科技工研修科セミナー

253119_493122737379356_1766827806_n http://www.lustertech.jp/irep/symposium.html
平成12年10月13日(土)横浜市開港記念会館で鶴見大学先制医療センターが主催するインプラントのシンポジウムが開催されます。参加は無料です。
 10:00~16:00併催される
企業セミナー、企業展示のなかで歯科技工研修科のセミナーを行っています。これまで培った臨床技工・歯科技工士教育・研究について、ミニ講演や展示等で紹介いたします。

267461_493123270712636_418587828_n
10:00~10:20 
「全部床義歯の臼歯部人工歯排列(人工歯を咬ませる)」 

者:市川 正幸  
10:30~10:50 
「マイクロメーター付咬合器を用いた計測の技工」 演者:松本 敏光   
11:00~11:20 
「審美修復におけるCAD/CAMとプレスセラミックスの戦略的応用」 演者:伊原 啓祐   
11:30~11:50 
「無調整で装着するインプラント上部構造」 
演者:河村 昇

作品展示等も行いますので、是非ぜひ、お立ち寄りいただけますようよろしくお願い致します。

お問い合わせ
045-580-8574
dent-tech@tsurumi-u.ac.jp