« 今日はスワンスワンの日(22日)です!! | メイン | 今日はスワンスワンの日(22日)です!! »

2021年12月 2日 (木)

12月1日は世界エイズデー

こんにちは保健センターですhappy01paper

今月12月1日は世界エイズデーnote

今年のキャンペーンテーマは「レッドリボン30周年~Think Together Again~」ですwink

レッドリボンは、「世界エイズデー」キャンペーンを始め

HIV/エイズに関する運動の世界的なシンボルですribbon

このレッドリボンがエイズのために使われ始めたのは

エイズが社会的な問題となりつつあった30年前のアメリカですsign01

30年前と比べると現在のHIV/エイズに関する検査や治療は

大きく進歩していますgoodshine

HIV陽性者の予後が改善され、感染の早期把握hospital

治療の早期開始・継続によりエイズの発症を防ぐことができdanger

HIVに感染していない人と同等の生活を送ることが期待できるようになりましたconfident

治療を継続して体内のウイルス量が減少すればHIVに感染してる人から

他の人への感染リスクが大きく低下することも確認されていますwinkup

レッドリボンが使われ始めてから30周年の節目において

このシンボルに宿る意味を原点に返って考えるとともに

HIV/エイズに関する検査や治療、支援などの知識を身につけ

HIV検査の受検促進や差別・偏見の解消につなげていきたいと考えていますribbonsign03

今、皆さんに大切なことはHIVに感染しないことですhappy02sign01

ここ数年、新規HIV感染者は20~40歳代の報告が多くなっておりsweat01

2021年上半期国内エイズ動向報告ではmemo

新規HIV感染者報告数は349件で20~40歳代の報告が多くcryingsweat01

新規AIDS患者報告数は30~50歳代の報告が多くありましたshock

今日はHIV感染についてお話させてくださいconfidentclover

①HIVとエイズの違い

HIVとはウイルスの名前impact

エイズというのはHIVというウイルスで身体を蝕まれた状態のことを言いますbearing

②HIVはどうやって感染するの?

HIVは血液・精液・膣分泌液・母乳などに多く分泌されますbomb

主な感染経路は「性的感染impact」「血液感染impact」「母子感染impactsign03

唾液・涙・尿などの体液では他の人に感染させるだけの

ウイルス量は分泌されていませんdespair

感染は、粘膜(腸管、膣、口腔等)及び血管に達するような皮膚の傷(針刺し事故等)からであり

傷のない皮膚からは感染しませんsign01

2021年度上半期新規感染者報告数349件のうち

性的接触での感染経路が294件

不明が34件

その他 輸血に伴う感染例や推定される感染経路が複数ある例 21件

感染経路の84%が性的接触となっていますwobblysweat01

③HIVを予防するには?

HIVは血液・精液・膣分泌液などに多く分泌されるので

その体液が粘膜や傷ついて皮膚に触れないことが大切ですflair

HIV感染経路の中で1番多い性的接触の場合

感染を防ぐには必ずコンドームを使用すること

また、相手に使用してもらうことが重要ですsign03

オーラルセックスの場合も、口腔粘膜からの感染の危険性があるため

コンドームを使用してくださいconfident

02_03_2                           引用:政府広報オンライン

HIV/エイズは、性的接触があれば誰もが感染する可能性がある病気ですannoysign01

HIV検査は保健所などで、いつでも無料・匿名で受けることができますgood

神奈川県・横浜市でもHIV検査・相談を実施していますので

下記の関連サイトを確認くださいpcshine

正しい知識をつけて自分を守るsign01そして正確な情報を発信して下さいwinkpaper

世界エイズデーに合わせて啓発キャンペーンも行われますので

HIV/エイズについえ考える機会をもっていただければ嬉しいですhappy01note

<関連サイト>

・エイズ予防情報ネットAPIネット https://api-net.jfap.or.jp/

・横浜AIDS市民活動センター YAAIC 横浜エイズ市民活動センター