« 2019年7月 | メイン

2019年8月

2019年8月22日 (木)

今日はスワンスワンの日(22日)です!!

皆さんこんにちはhappy01heart04

夏休みはいかがお過ごしでしょうかwavesign02

毎日暑いですが、

体調気を付けて、楽しい夏休みを

過ごしてくださいnotenote

毎月22日はスワンスワンの日(禁煙の日)ですhappy01nosmokingnosmoking

禁煙を始めた方…頑張っていますかhappy01nosmokingsign02

禁煙したくても、なかなか禁煙できない方・・・

毎月22日だけでも禁煙してみませんかsign02

今月は「すぐ禁煙.jp」から、

『タバコの害について学ぶ

     ~タバコであなたの余命が短くなる~』

についてお伝えしますwinkheart03

(ファイザー株式会社が運営する「すぐ禁煙.jp」http://sugu-kinen.jp/は、

禁煙を目指す方にとって有益な情報を発信するサイトです。)

タバコで余命が10年短くなりますimpact

「タバコを吸うと余命が短くなる」という話は、よく耳にしますwobbly

では、具体的にどれくらい余命が短くなるかを知っていますかcoldsweats02sign02

実は、タバコを吸う人は吸わない人よりも、

余命が10年も短くなるのですcoldsweats02sweat01

英国のデータによると、70歳時点の生存率をみた場合、

タバコを吸わない人が81%なのに対して、

タバコを吸う人は58%でしたcrying

タバコを吸うだけで生存率が23%も低くなるのです1)dashdash

  1)Doll, R. et al. : BMJ 328 (7455) : 1519, 2004

喫煙が生存率に与える影響(海外データ)

喫煙が生存率に与える影響
対象:英国の男性医師34,439例
方法:喫煙習慣および禁煙開始年齢と死亡との関連について、50年間にわたりコホート調査(1951年~2001年)。
Doll, R. et al. : BMJ 328 (7455) : 1519, 2004より作図
 
 
 
 

死亡に対する喫煙の寄与割合

22% 日本人男性(50歳以上、2003年)

 
 
  
13% 日本人女性(50歳以上、2003年)
方法:高所得国である20ヵ国について、50歳以上を対象とした診療データ(1950~2006年)を用いて禁煙に起因する死亡を推計した。
Preston SH, et al. : Int J Epidemiol 39(2), 430, 2010[L20110310128]より作図
 

保健センターでは、卒煙(禁煙)相談を行っていますwinknosmoking

タバコを本気でやめたい人や、

今度こそ禁煙したい人には、

本学歯学部附属病院内科卒煙外来と連携して、

卒煙教室を開催していますので、

気軽に保健センターまで

相談に来てくださいhappy01nosmokingnosmoking

まず、1日だけでも、卒煙始めてみませんかhappy02notenote

Maituki_cmyk        Passivesmokingmark_350dpi

2019年8月 2日 (金)

8月4日は麻しん予防デー

こんにちは 保健センターですhappy01paper

8月4日は麻しん予防デーですhospital

今日は「麻しん=はしか」についてお話させて下さいconfident

麻しんは、昨年3月沖縄で大流行しニュースになりましたが、

今年の5月にも、大阪府・東京都・三重県・神奈川県を中心に再び流行しましたbearingsweat01

日本は、WHOにより2015年に麻しん排除国と認定されましたが

ここ数年流行が続いていますcryingsweat02

その理由のひとつに、麻しんは感染力がとても強くpunchインフルエンザの6倍bombannoy

抗体がないと100%発症する病気ですshock

予防接種による抗体が不十分な大人を中心に

麻しんが流行しているのですtyphoonsign01

大学生の皆さんは、あまり関係ないと思っているかもしれませんがcoldsweats01

鶴見大学では、1年生の定期健康診断にて

麻しん=はしかの抗体検査をしていますhospitalsign01

検査結果をみると、幼少期に予防接種を受けていたのに

抗体が不十分な人はたくさんいますhappy02sign01

麻しんの抗体が不十分だった人には、健康診断結果に赤チェック!

もしくはコメントが記載されていますので、もう1度確認して下さいeyesign03

cute麻しんとは

1、症状

麻しんは、麻しんウィルスに感染後10日~12日の潜伏期を経て発症しbombannoy

38℃の発熱、咳、鼻水、目やになどの症状が出現しますsad

発熱は2日~4日続いたあとに一度軽快しますがsweat01

その後に全身に赤い発しんと39℃以上の発熱が再出現し

3~4日続いたのちに回復しますbearing

しかし、経過中に肺炎や脳炎などの重篤な合併症を起こすことも多く

麻しんは重症感染症の一つですshock

2、麻しんを予防するには

咳やくしゃみで感染するので、手洗いやマスクの着用ですがthink。。。

最も有効なのは予防接種ですshineshine

麻しんの予防接種を2回受けいていない人down

定期健康診断の結果で抗体が不十分だった人はwobbly

速やかに予防接種をしましょうhappy01paper

予防接種について、分からないことがあれば

保健センターに相談してくださいwink

この夏休み、楽しい遊びの計画を立てている人もたくさんいると思いますyachtsunfujinote

多くの人が集まるところ(コンサート、レジャー施設)に

1人でも麻しんに罹った人がいると

感染が広がりますので注意が必要ですbombannoy

ですが、麻しん抗体があれば感染することはありませんhappy01ok

安心に楽しく過ごせるよう、麻しん抗体が不十分な学生さんは

予防接種を必ずしてくださいhappy01

楽しい夏休みとなりますように~winknote

<参考>

厚生省:麻しんについて

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/measles/index.html