« 今日はスワンスワンの日(22日)です!! | メイン | 風疹の日! »

2019年1月28日 (月)

お酒について

こんにちは、保健センターですhappy01paper

今月14日は成人式でしたねnote

大学2年生の多くの皆さん、新成人shineおめでとうございますhappy01sign01

1月は新年会、これからは春休み・送別会もはじまり

お酒を飲む機会が増えると思いますbeerbarbottlewine

今日はお酒についてお話させて下さいconfident

「酒は百薬の長」などといい、色々な効力がありますwinkclover

cuteお酒の効力beerbarbottlewine

①食欲が増進される

②血行が良くなる

③コミュニケーションが円滑になる

④ストレスが緩和される

⑤体や健康に良い

お酒の効力は、たくさん飲めば飲むほど得られるものではありませんcoldsweats01sweat02

お酒は適量sign03個人によって適量は異なりますsmile

適量を超えて摂取しつづけるとsad

肝障害や依存症となるので注意が必要ですshock

cute適量ってどのくらい?

目安としては

015_1                    引用:佐野内科ハートクリニック

体質によっても違いますbearing

皆さん、大学一年生のオリエンテーションの時に

アルコールパッチテストを実施したのを覚えていますかsign02

あなたは何族だったでしょうかconfidentsign02

アルコールに対する自分の体質をまずsign01知りましょうrock

結果を忘れてしまった人は、保健センターで再テストできますのでschool

是非、来所して下さいhappy01

cute酔うってどういうことsign02

血液に溶け込んで、脳に運ばれたアルコールによって脳が麻痺することが「酔う」ということですcoldsweats02

どのくらい酔っているのか、その程度は脳内でのアルコール濃度によって決まりますbeerwinebottle

しかし、実際には脳内アルコール濃度は測れないので

血液中のアルコール濃度を測って判定しますdanger

酔いの状態はアルコール血中濃度によって6段階に分けられています(下表参照)

楽しくお酒を飲めるのは「ほろ酔い期」の段階までですconfidentnote

Health_33               引用:社団法人アルコール健康医学協会

cute学生の皆さんへ注意sign03

20歳になったらお酒が飲めると興味があると思いますが

皆さんは、まだアルコールに慣れておらずsadsweat01

体もアルコールを分解する仕組みが未熟のため

全身の臓器に負担がかかりますshock

特に女性はアルコールの代謝能力が

平均して男性の4分の3しかないと言われていますdown

同じ体重で同じ飲酒量でも血中アルコール濃度が高くなりやすく

急性アルコール中毒にもなりやすいのですcoldsweats02sweat01

飲み会の雰囲気に左右され、飲みすぎないよう注意しましょうdangersign01

大学生の飲酒に関わる死亡事故が毎年報告されておりbearingsweat02

2018年度は3件死亡事故が起こっていますcrying

①2018年8月

静岡県の大学生3人(19歳2人、20歳1人)が波浪注意報の出ていた海岸で

花火をしていたところ、高波にさらわれ死亡した。事故前に飲酒していたとみられる。

②2018年8月

大学生(20)が同級生5人と川辺で午前0時~午前6時まで飲酒。 

その後、川で遊び流され死亡

③2018年2月

友人と公園のベンチで飲酒、酔っ払って公園の池へ転落し死亡

東京消防庁では大学生の飲酒に関わる事故の理由としてhospital

「経験の浅さから自分の適量が分からず、無謀な飲酒をしてしまうこと」

などが考えられるとしており

「一緒飲んでいる周りの人も、節度ある飲酒について注意を払うことが重要です」

と呼びかけていますhappy02sign01

そして、必ず守って欲しい事がありますpunchsign03

お酒による事故を防ぐためにsign03

①「イッキ飲み」は絶対しないbombsign01

 イッキ飲み、イッキ飲ませは、生命にかかわる危険行為ですpout

 イッキにお酒を飲むと、血中のアルコール濃度が急速に高まり

 中枢神経や呼吸中枢がマヒし急性アルコール中毒にかかる危険性が高まりますangrysign01

②自分のアルコール体質を知るrock

③無理に飲ませることは絶対しないng

④先輩や友達から強引な勧めがあっても断る勇気をもつpapersign01

最初は少量から時間をかけて飲みましょうdelicious

少しずつお酒にも飲み会の場にも慣れて行きましょうwink

適量を守り楽しく飲むことで、お酒の良い部分と付き合っていきましょうhappy01notenote

10                      引用:アルコール健康医学協会