« 学生健康診断の歯科健診中止のお知らせ☆ | メイン | 今日はスワンスワンの日(22日)です!! »

2018年2月22日 (木)

今日はスワンスワンの日(22日)です!!

皆さんこんにちはhappy01heart04

2月下旬になりましたが、

まだまだ寒い日が続き、

体調管理は大丈夫でしょうかcryingsign02

春の訪れが待ち遠しいですねcloverclover

毎月22日はスワンスワンの日(禁煙の日)ですhappy01nosmokingnosmoking

禁煙を始めた方…頑張っていますかhappy01nosmokingsign02

禁煙したくても、なかなか禁煙できない方・・・

毎月22日だけでも禁煙してみませんかsign02

今月は「すぐ禁煙.jp」から、

タバコの害について学ぶ-受動喫煙とは何か?-』

についてお伝えしますwinkheart03

(ファイザー株式会社が運営する「すぐ禁煙.jp」http://sugu-kinen.jp/は、

禁煙を目指す方にとって有益な情報を発信するサイトです。)

 

受動喫煙が大人に及ぼす健康被害onecoldsweats02sign02

受動喫煙が原因で毎年60万人が亡くなりますcryingheart03

受動喫煙による年間全死亡数(2004年)

全司法数60万3,000人 小児:166,000人 男性:156,000人 女性:281,000人
Öberg, M. et al. : Lancet 377(9760) : 139, 2011 [L20110310132]より改変

受動喫煙が影響で、毎年、世界で60万人が亡くなっていますcryingheart03

また、日本では、受動喫煙が原因となって発症する

肺がんと心筋梗塞だけをみても、

年間約6,800人が死亡していますcryingheart03

 

受動喫煙に起因する肺がん・虚血性心疾患による年間死亡数

受動喫煙に受ける場所 家庭:(肺がん) 男性201人 女性1,131人、(虚血性心疾患) 男性206人 女性1,640人、家庭:(肺がん) 男性448人 女性340人、(虚血性心疾患) 男性1,366人 女性1,471人 合計6,803人 家庭内での受動喫煙起因年間死亡数だけでも、全体の約半数の3,178人が死亡しています。また、2疾患による死亡数に限定したデータであり、実際の受動喫煙の被害はもっと広範にわたります。
独立行政法人国立がんセンター・「喫煙と健康」WHO指定研究協力センター:
受動喫煙による死亡数の推計について(解説):2010[L20110523024]
(http://www.ncc.go.jp/jp/information/pdf/20101021_tobacco.pdf:2012年3月現在)より作図
 
 

受動喫煙による肺がんのリスクは2倍になりますshockheart03

夫の喫煙が非喫煙女性の肺腺がん発症リスクに及ぼす影響

夫からの受動喫煙 過去喫煙者(過去に受動喫煙があった場合でも)約1.5倍 喫煙者(受動喫煙なしの場合と比較して)約2倍!
Kurahashi, N. et al.:Int J Cancer 122:653, 2008 より作図
 
 

タバコを吸っている人は、

肺がんのリスクが約4~5倍高まりますが、

タバコを吸わない同居者も肺がんのリスクが

高まるのを知っていますかcoldsweats02sign02

タバコを吸わない妻が、喫煙する夫を持つ場合、

吸わない夫を持つ妻に比べて

肺がんになるリスクが約2倍高まりますbearingdown

タバコを吸わない女性が受動喫煙にさらされる場所としては、

職場もありますが、より危険が高いのは、

家庭内での夫の喫煙であることがわかっていますcryingheart03

保健センターでは、卒煙(禁煙)相談を行っていますhappy01nosmoking

タバコを本気でやめたい人や、

今度こそ禁煙したい人には、

本学歯学部附属病院内科卒煙外来と連携して、

卒煙教室を開催していますので、

気軽に保健センターまで

相談に来てくださいhappy01nosmokingnosmoking

まず、1日だけでも、卒煙始めてみませんかhappy02notenote

Maituki_cmyk        Passivesmokingmark_350dpi