研究生について

 「在宅医療について勉強したい」、「訪問診療について知りたい」という希望が寄せられます。鶴見大学歯学部高齢者歯科学講座では、そのようなご要望に対していくつかの選択肢を提案しています。
 特にこれまで歯科衛生士さんからの「勉強したい」という要望に応えることが十分でありませんでしたが、強い希望を出された方がいらっしゃいまして、講座としても対応することにいたしました。
 歯科衛生士さんには「研究生」という選択肢があります。

 研究生は専門学科目について研究をすることを目的としています。実習料は年間5万円です。年度単位の登録(実質的には教授の許可)です。

規程と申請書類(許可願)をアップロードしておきます。
kennkyuusei.pdfをダウンロード