新しい学習指導要領では、高等学校において「総合的な探究」の授業が始まります。今年度から開講した学校司書養成プログラム対象科目「学校教育概論」(専門科目名「情報サービス各論Ⅱ」)では、司書教諭課程受講者2名、司書課程受講者5名が在籍することから、大学図書館の所蔵資料を活用しつつ高校生を対象とした授業を行うという設定で、2つの模擬授業を企画・実践しました。テーマは「情報」と「国際理解」です。

 12月24日午前、大学図書館2階の学修支援スペースにおいて「国際理解(非言語コミュニケーション)」の模擬授業を実施しました。神奈川県立高校の学校司書さん2名、横浜市立中学校の学校司書さん1名がご参加くださり、グループに分かれて「シンボル」、「ジェスチャー」、「マナー」について図書資料と学生手作りのワークシートを使った調べ学習を行いました。

 用意されたチャートにすべての回答を記入すると、フランス、イスラム圏、アメリカなどの国別の文化の特徴に分かれるなど工夫の見られた授業案でしたが、学校司書の皆さんからは、「テーマごとの資料のほかに辞書・事典類も必ず備えておくとよい」、「授業時間が限られている中で、いかに効率的に資料に導くかが司書の腕の見せ所」と言った的確なご指摘をいただきました。学校図書館の現場で働くプロの方々の視点が加わることでとても充実した体験となりました。お忙しい中ご参加くださった司書の皆様、ありがとうございました。

2019122401

2019122402現役の学校司書さんたちもワークに参加してくださいました!ありがとうございました!

(文責: 河西由美子)

こんにちは。情報学コースで、図書館長の元木です。

ドキュメンテーション学科では、世界の様々な大学と姉妹校協定を結んでいます。その中の一つである、台湾にある世新大学に、今回は、やってまいりました。学生15名(2年生:10名、1年生:5名)と田辺先生と私・元木がメンバーです。

朝、羽田国際空港に集合しました。初めて海外に行く学生が何人もおりましたので、手荷物を預けるもっと手前でも、良い意味でバタバタしました。日本円から新台湾ドルへの両替、モバイルルータの受け取りや契約、ペットボトルの水やお茶の処分、諸々、「自分が初めて海外に行った時と違うこともあるなぁ」、などと、しみじみ思っている暇は、ほぼありませんでしたが。

さて、大きなトラブルも無く無事、台北の松山機場(Songshan Airport)で、世新大学情報コミュニケーション学科の Tao-Ming Chuang先生と学生さんたちにピックアップしていただきました。

地下鉄でホテルへ向かいチェックインを済ませ、世新大学へ向かいました。正門前では、更にたくさんの学生さんたちにお出迎えいただきました。

Dsc02510_compressed_3

会議室で、関係する学生や教職員が集まり、今回のインターンシッププログラムのスケジュールや中身、修正予定について説明を受けました。その後、双方の学生による簡単な自己紹介が行われました。中国語や英語の事前学習の効果も手伝ってか、ドキュメンテーション学科の学生たちの自己紹介をしていました。

Dsc02512_compressed_2

ここで、今後のグループワークに向けて、両大学をミックスしたグループ分けが行われ、コミュニケーションが徐々に始まりました。

本日、最後のプログラムは、歓迎餐宴として、素晴らしいレストランで、Chihfeng Lin先生やChuang先生と一緒に夕飯をいただきました。

Dsc02553_compressed_2

朝早くから動いていた学生の皆さんは、きっと既に夢の中にいると思います。さて、また数時間後に2日目のプログラムが始まります。

お久しぶりです。ドキュメンテーション学科 情報学コース元木です。

高校生・受験生の皆さんは、この夏をいかがお過ごしでしょうか。 鶴見大学は、オープンキャンパスでも皆さんをお待ちしています!

8月6日(日)は、好天に恵まれ、オープンキャンパスにたくさんの方にご来場いただきました。 ありがとうございました。

今回もドキュメンテーション学科に関する学科説明模擬授業などは、図書館 book で実施しました。 4年間の学びを確認したり、3つのコース(図書館学コース、書誌学コース、情報学コース)を理解したりできたのではないでしょうか。

Img_3316_compressed

学科説明は、在学生3年のOさんと2年のBさんが頑張ってくれました。

Img_3340_compressed

参加された高校生・受験生の皆さんは、いつも驚いています。 ですが、皆さんが入学した後、自由に使うことが出来る訳ですから、もっと驚きですね!

模擬授業は、図書館学コース河西教授「読書へのアニマシオン体験講座」というタイトルで、スペイン発の読解力育成メソッドについてお話ししつつ、来学者の皆さんに実際に体験していただきました。

Img_3326_compressed

そして、展示では、見て触れることができる、何百年も前の書物を、たくさん並べています。

平成29年度の鶴見大学オープンキャンパスですが、以下の日程で開催します!


平成29年 8月26日(土)10:00~ ※歯学部一日体験入学有(要申込)
平成29年 9月10日(日)13:00~

全学科同時開催 申込不要

次のオープンキャンパスで、高校生や受験生の皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

こんにちは。ドキュメンテーション学科情報学コースの元木です。

いろいろ悩んでいる受験生の皆さん!

あなたの悩みを今年最後のオープンキャンパスで解消しましょう!

模擬授業もありますし、パソコンや古典籍の展示もあって直接触れることで、ドキュメンテーション学科を実感していただけると思います。

その時、在学生や教職員がご案内しますし、どうぞ気軽に声をかけて下さい。本当に何でも相談にのります。

受験で悩んでいるあなたのご来場を、みんなでお待ちしています。

平成26年度オープンキャンパス

平成26年 9月14日(日)13:00~ (15:30受付終了)

高校1・2・3年生と、保護者の方を対象としたオープンキャンパスを開催します。ドキュメンテーション学科のまなびの内容を詳しく紹介しますので、関心をお持ちの方はぜひ参加ください。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ

こんにちは。ドキュメンテーション学科情報学コースの元木です。

鶴見大学では、入試キャリアセンターを中心に皆さんの就職活動を応援しています。4年生向けに何度も学内合同企業説明会を実施して来ました。そして、改めて、9月26日(金)に横浜商科大学と合同で、学内合同企業説明会を実施致します。

2014年9月26日(金) 13:50-17:00

場所は、鶴見大学記念館3階セミナールームです!

20140712_8_06_49_compressed

今回こそ、参加して内定に一歩近付いて下さい! 頑張れ、4年生!

実は3年生も参加することが出来ます。採用の対象ではありませんが、2016年3月に向けて自分をアッピールしてくるのは、いかがでしょうか?

平成26年度オープンキャンパス

平成26年 9月14日(日)13:00~ (15:30受付終了)

高校1・2・3年生と、保護者の方を対象としたオープンキャンパスを開催します。ドキュメンテーション学科のまなびの内容を詳しく紹介しますので、関心をお持ちの方はぜひ参加ください。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ

こんにちは。ドキュメンテーション学科情報学コースの元木です。

今年も、この季節がやって参りました。

梅雨? いいえ。

あじさい? いいえ。

パソコン補習です。ドキュメンテーション学科では、【和文を10分間で400文字打つ】という基準を設けて、情報機器教育論という授業でタイピングテストを実施しています。

1年生の後期から始まる幾つかの授業で、Wordファイルに授業ノート(メモ)を書いていく必要があるものがあります。その際、最低限、このくらいのスピードであれば、授業を聞きながらノートを取ることが出来るであろうという基準です。

もちろん、このタイピングスピードで十分余裕と言うことはありません。タイピングが速い学生は、2分台・3分台の者もおります。

残念ながら、授業中のタイピングテスト(補習前に2回ある)で、合格できなかった学生は、補習に出ることになります。

Img_0501_compressed_a


補習の時は、普段の授業で教えているタイピングのテクニックや、使用しているソフトの使い方について復習を行います。その上で、タイピングテストを2回実施します。

Img_0505_compressed_a


今日のテストで合格した人もいます。是非とも、今後も練習を続けて下さい!

平成26年度オープンキャンパス

平成26年 6月22日(日)13:00~ (15:30受付終了)

平成26年 7月20日(日)10:00~ (14:30受付終了)

平成26年 8月 3日(日)10:00~ (14:30受付終了)

平成26年 8月23日(土)10:00~ (14:30受付終了)

平成26年 9月14日(日)13:00~ (15:30受付終了)

高校1・2・3年生と、保護者の方を対象としたオープンキャンパスを開催します。ドキュメンテーション学科のまなびの内容を詳しく紹介しますので、関心をお持ちの方はぜひ参加ください。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ

こんにちは。情報学コースの元木です。

来る人もあれば、また、去る人も・・・

ということで、新入生の受け入れ準備をしつつも、4年生が鶴見大学を離れるにあたって【手続き】が進んでいきます。4年前の4月、新入生として手続きを済ませた学生たちが、この春、大学を離れて行きます。この「大学を離れる手続き」の一つとして、ドキュメンテーション学科では「貸与ノートPCの返却」があります。

今まで苦楽を共にしてきたノートPCと最後のお別れです。今まで作ったレポートや卒論、色々なデータがあります。確かにUSBメモリへコピーしたのですが、何か寂しそうにしている学生たちを毎年見ます。

新入生の皆さん、鶴見で、お待ちしています。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ

 11月25日(月)に、世新大学、中山大学、北京大学から、28名の学生達が無事に来日しました。その夜、鶴見大学の学生と教職員は歓迎会を開催しました。翌朝、本学および文学部ドキュメンテーション学科に関するガイダンスを行った後、いろいろな授業に参加しています。本学の学生との交流を深めながらインターンシップが始まりました。

International Intership Program in 2013 just started.

Twenty eight students who attend to International Internship Program, from Shih Hsin University, Sun Yat-en University and Peking University, arrived at Tsurumi University on 25th November. Welcome party for the students was held at Tsurumi University at the evening of the day. The students are attending several cources with Tsurumi students, and also exchanging their various experiences.

P1110074

 P1110107

P1110108

 P1110113

 

ドキュメンテーション学科

Department of Library, Archival and Information Studies

 

 

ドキュメンテーション学科の【図書館探検】の季節がやって参りました。

もちろん、今年も実施します!

8月29日(木) 午前10時から正午までを予定しています。

Tanken2013_3

↑画像をクリックすると、図書館探検のポスター(PDFファイル)が表示されます。

当日は、ドキュメンテーション学科の紹介の後、図書館見学、情報の検索にトライします。

定員20名、先着順で受け付けます。お申し込みは電話でお願いします。

鶴見大学 入試キャリアセンター 「学科体験」係

045-580-8219・8220

図書館好きのみなさん、どうぞいらして下さい。

diamond     diamond      diamond      diamond

平成25年度オープンキャンパス

平成25年 8月24日(土)10:00~ (14:30受付終了)

平成25年 9月15日(日)13:00~ (15:30受付終了)

高校1・2・3年生と、保護者の方を対象としたオープンキャンパスを開催します。ドキュメンテーション学科のまなびの内容を詳しく紹介しますので、関心をお持ちの方はぜひ参加ください。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ

 
第2日目の7月9日は、北京大学情報管理学科准教授徐扬 (XuYang) 先生による「北京大学図書館と広東省の公共図書館」の英語による講義でした。まず、徐扬先生が所属される北京大学情報管理学科の紹介から始まり、続いて北京大学図書館の歴史と現状の説明がありました。次に広東省にある公共図書館の説明がありました。24時間開館している図書館や自動販売機のように展示してある図書を受け取れるATM図書館など、先進的な図書館が運営されていることを学習しました。学生から、北京大学図書館と他の図書館との間で図書を相互に貸し出す連携の状況について、24時間図書館における図書の整理について、図書への書き込みや破れなどの破損への対応について等、多くの質問がありました。徐扬先生から北京大学図書館と公共図書館での状況や対応について詳しい回答があり、学生は現代中国の先進的な図書館の状況を理解したようです。

 Dsc04730

 徐扬先生の講義風景

Dsc04737

徐扬先生の講義風景

Dsc04756

徐扬先生と鶴見大学の学生との記念写真

ドキュメンテーション学科 角田裕之

diamond     diamond      diamond      diamond

平成25年度オープンキャンパス

平成25年 7月21日(日)10:00~ (14:30受付終了)

平成25年 8月 4日(日)10:00~ (14:30受付終了)
平成25年 8月24日(土)10:00~ (14:30受付終了)

平成25年 9月15日(日)13:00~ (15:30受付終了)

高校1・2・3年生と、保護者の方を対象としたオープンキャンパスを開催します。ドキュメンテーション学科のまなびの内容を詳しく紹介しますので、関心をお持ちの方はぜひ参加ください。

本学科の内容を詳しくお知りになりたい方は、ドキュメンテーション学科紹介ビデオをご覧ください。

ドキュメンテーション学科ホームページ