811日(水)には、イエテボリ展示・会議センターのホールで、第76IFLA(国際図書館連盟)世界大会の開会式が、世界各国から図書館に関係する3,000名を越える人が参加して行われました。

Ifla2010conferencefrontgates

エレン・ティス会長からは「知識への到達を促進する図書館」であるために、様々な努力が必要であることが強調されました。

イエテボリの出身である前国連総会議長のジャン・エリアソン氏がご自身の生い立ちを振り返るなかで、皆が知識を得ることができる環境をさらに充実してゆくために、図書館の果たす役割が大きいことを述べておられました。

                    

                     

ドキュメンテーション学科 教授 長塚 隆

イエテボリにて

                                       

   

日時:2010/08/13 17:16研究活動

このページのトップへ